お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

この女っ……! 既婚女性に余裕を見せつけられた瞬間

ファナティック

旦那に愛されている余裕からか、なぜか既婚者女性が輝いて見えることも多いもの。独身女性からすると、うらやましく思えることもあるのではないでしょうか。既婚女性に余裕を見せつけられた瞬間を、社会人女性に教えてもらいました。

af9920043985m

■うちの旦那と言われたとき

・「『うちの旦那が』『うちの人が』と言われると、身を固めているという余裕を感じる」(27歳/その他/その他)

・「『うちの旦那がね~』みたいな会話をされるときに女の勝ち組感オーラを出されるから」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

旦那のことを話すときに、「うちの旦那」と言う人も多いもの。旦那を所有物のように呼べるのも、結婚している余裕からなのかもしれません。

■飲み会を断っているとき

・「飲み会などの会社の集まりでも、旦那を理由に断るとき。家族第一という感じがしてかっこいい」(33歳/金融・証券/営業職)

・「飲みに誘っても帰る」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

独身だと、会社の飲み会に誘われたときに、断りづらいこともありますよね。結婚している女性ならば、結婚していることを理由に帰れるのがうらやましいところです。

■結婚指輪を見たとき

・「左手薬指には結婚指輪をして、男性からのお誘いも、華麗にかわす」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「左手薬指に指輪はめてる姿」(29歳/その他/その他)

やはり結婚指輪をしている姿を見ると、それだけで余裕があるように感じてしまうこともあるのでは。旦那がいるという証にもなりますよね。

■子どもの話をされたとき

・「子どもの話をよくされると負けてる感じがする」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「子育ての話をされたとき、なんとなく優越感にひたってる感じがしたとき」(29歳/ソフトウェア/事務系専門職)

独身の人にとって、子どもの話をされたときほど、返答に困ってしまうこともありそうですよね。

■旦那の悪口を言うとき

・「旦那の悪口なのに幸せそうに言う」(28歳/その他/その他)

・「旦那の悪口を楽しそうに言う」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

旦那の悪口をいっているときでも、何だか楽しそうに見えてしまうもの。逆にノロケに聞こえてしまうこともありそうです。

■家族写真をSNSにアップしているとき

・「家族の幸せそうな写真をSNSでアップしてくる人」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「旦那との写真や子どもとの写真など充実している写真をSNSで見たとき」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

SNS上で幸せそうな結婚生活をアップしている人もいますよね。堂々とSNSに家族写真をアップできるのは、家庭がうまくいっている証拠とも言えそうです。

<まとめ>

既婚者女性にしてみると、それほど意識していないことでも、未婚の人から見ればうらやましく思えることもあるもの。家に帰って、夫や子どもがいる幸せは、実際に手に入れてみないとわからないものなので、ついイラッとしてしまうのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月29日~2016年11月30日
調査人数:393人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]