お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

女子がお風呂で「欠かさず行っている」こと5つ

フォルサ

一日のなかでも心身ともにゆっくりできるバスタイム。朝入るのか、寝る前に入るのかでも、その過ごし方は違ってきますが、そんなバスタイムに何か欠かさず行っていることはありますか? 今回は20~30代の女性のみなさんに、何かやっていることはあるか聞いてみました。

af9900092076m

■マッサージ、ストレッチ

・「下半身のマッサージ、何も考えずぼーっと肩まで湯船に浸かる」(26歳/主婦)

・「足のセルライトをつぶすようにつまんでからリンパマッサージ。湯船につかって脂肪が柔らかくなってそうなので」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

・「マッサージ。血行が良くなりそうなので、冷え対策として行っています」(33歳/主婦)
・「足のマッサージ。立ち仕事なので、疲れとむくみをお風呂でリセットします」(26歳/食品・飲料/その他)

一番多かった回答が「マッサージ」。湯船の中で手や足をもんだり伸ばしたり、肩や首筋のコリをほぐしたり。温まると血行もよくなるだけに、いっそう効果が期待できますね。全身の疲れをほぐして体の芯までぽっかぽかになりましょう。

■歯磨き

・「歯磨き。ゆっくり丁寧に磨けるから」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「歯磨きする時間がもったいないので、湯船につかりながらの歯磨き」(34歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「歯間ブラシで歯のお手入れと歯磨き」(39歳/その他/事務系専門職)

意外と多かった回答が「歯磨き」。ゆっくり時間をかけてできるので、湯船につかりながらすみずみまで丁寧に磨くのだとか。ふだんどれだけ忙しいのかと思ってしまいましたが、ゆっくり磨くことがリラックスにもつながるようですね。

■読書、ラジオ

・「好きな音楽を聴いたりライブ映像やPV鑑賞。リラックスできる空間なので」(31歳/機械・精密機器/その他)

・「考えごと。その日一日の総統括と反省をしてます」(22歳/その他/クリエイティブ職)

・「半身浴をしながらスマホでSNSなどのチェック、歌を歌う、考え事、雑誌を読むなど。一人だけのゆっくりできる空間と時間なので、ついつい」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

バスタイムは、一人でゆっくりくつろげるリラックスタイムとして、好きな音楽を聞いたり、読書をしたりしている女性も多いようです。温かくでホッと落ち着く空間だけに、好きなことをしながらの至福のひとときを大事にしているのだとか。

■風呂掃除

・「身体を洗う前に、まずお風呂掃除。タイルなどを洗い、スッキリしてから入りたいから」(40歳/自動車関連/事務系専門職)

・「洗顔、体を洗う、最後に床や壁を水で流す。石鹸などもついているので、お風呂掃除の手間いらず」(35歳/小売店/販売職・サービス系))

・「普通に洗髪洗顔など一通りしてからお風呂掃除。お風呂のついでにやるのが日課です」(36歳/主婦)

入浴のついでにお風呂掃除とは、時間も手間も短縮できて、まさに一石二鳥。いや、湯気に包まれてちょっとしたホットサウナ効果もあって、一石三鳥かも! 服が濡れる心配もないから思いっきりでき、自分の体を洗いながら、お風呂もキレイさっぱりにできそうです。

■全身チェック

・「頭から洗うことと、鏡で体系をチェック」(31歳/主婦)

・「鏡で全身チェック。太り始めたとか、すぐにわかるから」(23歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「身体を洗うこと。ゆっくりつかって体のチェックをすること」(39歳/その他/事務系専門職)

裸の自分の体を鏡で全身チェックという回答も。毎日見ることで、太ったとか、むくんでいるとか、ちょっとした変化もすぐに見つけられるとのこと。慌ててダイエットするより、日々のチェックが重要ということでしょうね。

■まとめ

時間にして30分~1時間、休日には2時間以上かけるという人もけっこういるバスタイム。カラスの行水派もいれば、じっくり半身浴派もいて、その過ごし方は十人十色。でも、皆さんあの手この手で、その時間を有効活用していることがわかりました。あなたはどんなバスタイムを楽しんでいますか? 欲張りすぎてのぼせないよう、くれぐれも注意してくださいね。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数204件(22歳~39歳の働く女性)

(フォルサ/はらだやすこ)

お役立ち情報[PR]