お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 メイク

それ、ヤバない? 実は男性が「変だな」と思っているメイク6つ

ファナティック

デートに行くときや、合コンに行くときなどは、ついメイクにも力が入ってしまいますよね。自分ではバッチリメイクだと思っていても、男性からは「微妙」と思われているかもしれないので、気を付けたいところ。そこで今回は、実は男性が「変だな」と思っている女性のメイクの特徴を聞いてみました。

fullsizerender-15

(1)アイラインって必要?

・「アイライン、近くで見ると変」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「アイラインをはねさせる」(34歳/その他/その他)

アイラインを引くことによって、瞳の大きさが増して見えるようになりますよね。ですが、近くで見ると、瞳ではないのがわかりますから、違和感を抱くのかもしれません。そもそも、アイラインのあのハネは何を意識してやっているものなのでしょうか……。指摘されると、その必要性がどんどんわからなくなってしまいます。

(2)みんなチーク濃すぎ

・「チークが濃くてバカボンみたいになってること」(33歳/その他/営業職)

・「ほっぺに丸を書くようにチークを入れてくること。ギャグマンガみたいで変」(32歳/情報・IT/技術職)

チークによって赤みが増すことで、顔全体が明るく見えますよね。ですが、男性はナチュラルメイクが好き。濃いとマンガのように見えてしまうのだとか。濃く主張したチークがかわいいと思い込んでいる女性にとっては、衝撃の意見ですよね。

(3)つけまつげって不自然じゃない?

・「まつげをすごく長くしている人。不自然だから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「つけまつげ。そんなにまつげを増やさなくても……」(33歳/医療・福祉/専門職)

つけまつげによって目元の印象を大きく変えることができます。ですが、どんなつけまつげを使うかによっては、不自然に見えることもあるようですね。男性は、まつげの量に関して、そこまで関心がないようです。

(4)口紅赤すぎない?

・「口紅が赤すぎる。違和感を抱くから」(28歳/その他/販売職・サービス系)

・「赤すぎるチークと口紅。最近の若い子に多いメイク」(34歳/情報・IT/営業職)

最近は赤のリップが流行していますから、街を歩いていてもこんなメイクの女性が多いですよね。同じ赤でもさまざまな色があるため、自分に合ったカラーでないと、違和感を抱く男性もいるようです。主張の強い赤は男性に好かれないのかも?

(5)眉毛って剃る必要あるん?

・「眉毛が抜きすぎたのか描いてあるラインしかないと違和感しかない」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「眉毛を剃って、わざわざ描くこと。とても面倒くさそう。すっぴんのときに眉毛がないと変だと思う」(27歳/農林・水産/営業職)

自前の眉毛だと、整えた状態にしかなりませんが、アイブロウだとその日の気分で眉毛の印象も変えられますよね。ですが、すっぴんを考えたときに、男性にはなぜそうまでして眉毛を剃るのか、不思議なのかもしれません。たしかに、ナチュラルな眉毛のほうがオンオフどちらの時間でも活かせそうです。

(6)アイプチが不自然すぎる

・「アイプチ、一重でもかわいいと思うし」(30歳/建設・土木/技術職)

・「アイプチ。整形みたいで不自然で気持ち悪いから」(33歳/その他/その他)

男性からしてみれば、アイプチをしなくても一重のままでかわいいのに、という意見も。ですが、女性ならぱっちりとした瞳の二重にあこがれますよね。男性からすると、素の自分の顔をいじってまでメイクをする必要はないと思うようです。

<まとめ>

女性なら誰でももっと美しくなりたいと思うもの。そのためにメイクは必要なのですが、男性から理解されないことも多いのかもしれません。男性からすると、“ちょっとしたちがい”かもしれませんが、女性にすれば、そのちょっとが大きい差ですよね。メイクに力が入りすぎている女性は、もう少しラフなメイクを楽しむと、男性ウケも一層よくなりそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月29日~2016年11月30日
調査人数:291人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]