お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

これって恋!? 今まで何とも思わなかった女性を意識するきっかけ6つ

ファナティック

完璧に友だちだと思って油断していたら、ある日突然男友だちから女性として意識され始めて戸惑ったことありませんか? 男性はどんなときに「今まで何とも思わなかった女性」を意識し始めるのでしょうか。社会人男性に尋ねてみました。

■自分を助けてくれたとき、感謝の気持ちが恋愛に変わる

・「ふいに頼ってくれたり、ふいに頼ったときキラキラしながらこなしてくれたりしてかわいいなって」(28歳/その他/販売職・サービス系)

・「困ったときなどに助けてくれたとき。感謝がそのまま恋愛感情へ繋がることもある」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

友人として手を貸しただけのつもりでも、男性にとっては「愛情表現」に見えることがある? 感謝の気持ちが突然恋愛に変わることが、男性にはあるそう。

■話す機会が増えて、相性がいいことを知ったとき

・「今まで話したことはなかったのに、あるきっかけから話し始めたら話が合ったとき」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「話をしてみて話があったり、ヴィジュアル的に思わぬきれいな部分があったりとか」(28歳/その他/クリエイティブ職)

目の前の異性と相性がいいかどうかは、話してみないとわからないですよね。話す機会が増えたのをきっかけに相手を意識し始めるという男性も。

■今まで知らなかった相手の一面を見たとき

・「気弱そうな人が、勇気を出して意見を出したり、行動していたりするのをみると意識してしまうことがあります」(32歳/その他/その他)

・「今まで気付かなかった一面に気付いたとき」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

自分の思っていた印象とまるで違う一面を見たときも、いいギャップ効果が働きやすいですよね。気になる男性がいるなら、自分の違う一面をアピールするといい?

■職場の女性とプライベートで会ったとき

・「ずっと職場でしか会ってなかったのに、休みの日に私服で会ったとき」(30歳/情報・IT/その他)

・「会社の同僚とプライベートで会うと、プライベートな格好でギャップを感じる。偶然会う感覚が変化に繋がるかも」(31歳/その他/その他)

職場の女性とプライベートで会ったときは、「偶然出会った」というサプライズ感はもちろん、普段見ている姿と全く違う印象にドキドキするよう。これもいいギャップ?

■目が合う回数が増えて、意識するように

・「目が合う回数が増えたり、微笑んでくれたら意識するようになる」(32歳/その他/事務系専門職)

・「いつどんなときにも目が合う。無意識で目が合うと意識してしまう」(27歳/小売店/事務系専門職)

脈アリ・アピールするなら「目を合わせるといい」なんてよく聞きますよね。これはやはり効果的なようで、男性も知らず知らず意識してしまうとか!?

■女性らしい一面を垣間見たとき

・「机やかばんがきちんときれいに整理されているのを見ると、いい奥さんになりそうだなと思う」(31歳/電力・ガス・石油/専門職)

・「女性らしい一面を垣間みたときです」(34歳/不動産/営業職)

普段はサバサバしていて男っぽい人の「意外と女性らしい一面」もいいギャップを生みますよね。男性にとっては新鮮で刺激的なギャップ?

何とも思っていなかった男友だちや知人が、突然彼氏候補として名乗りを上げてくるときは裏にこんな「きっかけ」があったのかもしれませんね。気になる人に自分を意識してもらいたいときにも、参考になる情報ばかりかも?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年8月にWebアンケート。有効回答数204件。25歳〜34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]