お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

秘密だよっ! 女子が「死んでも言えない」癖・6つ

ファナティック

爪を噛んだり貧乏ゆすりをしたりなど、誰にでもちょっとした癖はありますよね。中には、人には知られたくないようなちょっと恥ずかしい癖も。今回は「人には死んでも言えない癖」について、働く女子のみなさんにセキララに語ってもらいました!

■シャワー中に用を足す

・「お風呂でシャワー中に無意識に尿を出す」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「お風呂でシャワー浴びながらオシッコしてること」(27歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

とても多かったのが「シャワー中に用を足す」という癖でした。自分ひとりでシャワーを使っているときはいいですが、温泉旅行など他人の前では絶対にできないし、知られたくないですよね。

■鼻をほじる

・「お風呂に入ったときに必ず鼻をほじってきれいにする」(32歳/その他/事務系専門職)

・「仕事から帰ってきたら、ひとりのときは鼻くそをほじること。鼻の穴の中にホコリとかゴミが溜まってる気がするので。恥ずかしくて言えません」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

「鼻をほじる」という癖も、多くの人が持っているようです。鼻の中に異物感があると、なんとなく気になるもの。お風呂場なら湿気が多いので、鼻を痛めることなく掃除ができそうですね。

■ニオイをかぐ

・「足の親指の爪を切ったあと、ニオイをかいでしまう」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「くさいニオイが嫌いではなくて、自分の足の裏のニオイをたまにチェックする」(23歳/通信/営業職)

足などの「ニオイをかぐ」という癖も多数寄せられました。爪の中は意外と汚れているので、ニオイをチェックしたくなりますよね。くさいニオイでも、自分のものなら意外と平気なのかも?

■コレがないと眠れない

・「古いタオルケットを持たないと眠れない」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「古い枕を手放せない。これがないと落ち着いて眠れないけど汚い」(31歳/その他/その他)

タオルケットや枕など「古いものを持たないと眠れない」という癖もありました。ほかにもぬいぐるみなど、子どもの頃から使い続けているものは愛着があるので、持っているだけで安心しますよね。

■踊りまくる

・「変な言葉を叫びながら踊っていること」(27歳/その他/専門職)

・「家でひとりだと、アイドルの振り付けを完コピして真似して踊っていること」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

「踊りまくる」というちょっと変わった癖もありました。変な言葉を叫びながら踊っている姿は、人に見られたら恥ずかしくて立ち直れないかも……。でもストレス発散には効果がありそうですね。

■浮気をしている

・「浮気が意外と平気でできること。ほかの人には言えない」(26歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「2股を10年近く続けていることは死んでも言えない」(34歳/商社・卸/事務系専門職)

大きな意味で考えれば「浮気をしている」ということも癖のひとつ。2股を10年近く続けていることは死んでもほかの人には言えませんが、逆に今までバレなかったことが奇跡のように思えます。

■まとめ

シャワー中に用を足したり変な言葉を叫びながら踊ったりなど、ちょっと恥ずかしい「人には死んでも言えない癖」が多く寄せられました。これらの癖の中で、自分と同じものを見つけた人も多いのでは? でも「浮気癖」だけは、本命の彼氏にバレる前に治したほうがよさそうな気もします……。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月17日~11月18日
調査人数:294人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]