お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

今日会社休みますっ! 女性に聞いた「背徳感がたまらない」瞬間・6つ

ファナティック

「背徳感」とは、本来あるべき道から外れたことをしたときに、後ろめたさを感じること。言葉で聞くと大げさな気がしますが、日常の中でも背徳を感じる瞬間はありますよね。ではどんなときに背徳を感じるのか、社会人女性のみなさんにアンケートで聞いてみました!

■仮病で会社を休んだとき

・「仮病を使って休んだのに心配されたとき」(22歳/その他/事務系専門職)

・「仮病使って休んで、のんびりと平日過ごす」(27歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

仮病を使って会社を休むと「みんなは今ごろ、がんばって仕事してるのに……」という罪悪感と、ちょっとした優越感がありますよね。でも次の日に体調を心配されると、罪悪感のほうが大きくなりそうです。

■仕事中に買い物やゲームをしているとき

・「仕事中にこっそりトイレついでに電話やプライベートな買い物をしてるとき」(29歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「仕事中に携帯ゲーム。トイレの中でとはいえ、一応、仕事中と言えば仕事中だし」(26歳/食品・飲料/事務系専門職)

仕事に疲れたときに、トイレで一息つく人も多いのでは? そこでこっそりプライベートの用事を済ませたり、ゲームなどをしていたりすると「仕事中だけど……」と思うものの、なかなかやめられないですよね。

■夜中にカロリーが高いものを食べるとき

・「夜中にケーキを食べているとき。おいしい」(25歳/金融・証券/営業職)

・「夜遅い時間のビールやカロリーの高いお菓子、炭水化物の飲食」(33歳/情報・IT/営業職)

夜中にケーキなどのカロリーが高いものを食べるときは「こんな時間に食べるなんて」と後ろめたさを感じるものの、ちょっとした快感がありますよね。そういうときに食べるお菓子って、なんであんなにおいしいのでしょうか……。

■見てはいけないものを見るとき

・「こっそりパートナーの携帯の履歴や写真を確認すること」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「家族やカレが絶対に見るなと言っていたもの(日記など)を見る」(32歳/その他/その他)

パートナーの携帯や日記など、絶対に見るなと言われると余計に見たくなりますよね。「悪いことをしている」という罪悪感はあるものの、見てはいけないものを見るのは刺激的なのも事実。まさに背徳感ですよね。

■元カレと連絡を取っているとき

・「未だに元カレと連絡をとっている。今カレは知らない」(24歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「こっそり元カレと会っている。しかも2人の元カレと」(25歳/機械・精密機器/その他)

今カレには秘密で、こっそり元カレと連絡を取っているときは「今カレに悪いな」と思いつつも、そんな自分を楽しんでいるもうひとりの自分がいますよね。今カレにバレたら……と思うと、余計に気持ちが盛り上がるのかも?

■浮気をしているとき

・「こっそり浮気している。二股をしていて、そのとき一緒にいない方に嘘をついてLINEの返信をしているとき」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「彼氏に内緒で男友達と二人でディズニーランドに行った時。悪いなぁと思ったけど、奢りだしディズニー行きたかったので行った」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

もっとも背徳感があるのは「浮気をしているとき」なのかもしれません。「パートナーを裏切っている」と頭ではわかっていても、スリルがあるのでなかなかやめられないという人も。障害がある恋ほど燃える、というのは本当のようですね。

■まとめ

背徳を感じる瞬間として、仮病で会社を休むなどの比較的軽いものや、浮気をしているというシリアスなものもありました。どれも「やってはいけないこと」という制限があるからこそ、刺激を求めてしまうのかもしれません。あなたが背徳を感じるのは、どんなときですか?

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月17日~11月18日
調査人数:294人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]