お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

LINEの返信が遅い男性心理は? 脈なし判断ポイントと対策

さかもとみき(恋愛コラムニスト)

こんにちは。恋愛コラムニストのさかもとみきです。

好きな人のLINEを教えてもらったときは、緊張とうれしさで思わず口元が緩んでしまいますよね。「なんて送ったらいいかな」、「返信はすぐ来るかな」とドキドキワクワクしてしまうもの。

でも、張り切って送ったのに返信が遅いと不安になります。

何度もLINEが来てないかなとスマホを見てしまったり、送った内容がよくなかったかなと何度も読み返したり……。そこで、今回は私の恋愛相談実績から見えてきた「LINEの返信が遅い男性の心理」や、そこから読み取れる「脈ありorなしのポイント」をご紹介します。

返信が遅いの基準は「半日から1日以上」

LINEの返信が遅いと感じるのには個人差がありますが、社会人だと半日から1日以上返信がない場合に「遅い」と感じる人が多いのではないでしょうか。

時計代わりに時間を確認する、休憩時間にSNSをチェックするなどスマホを触れる機会は忙しくてもあるもの。現代人なら、1日や半日まったくスマホを確認しないという人は少ないはずです。半日以上経ってはじめて「遅い」と考えてもいいかもしれませんね。

半日も待てず、数時間返信がないだけで気が気でなくなる状態はあまり健全ではありません。自分の中での「返信が遅い」がすごく短くないか、一度冷静になる必要があります。

次ページ:「返信が遅い=脈なし」ではない

お役立ち情報[PR]