お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ヤバ、男らしい! モテる男性の「服の脱ぎ方」・6つ

ファナティック

男性が服を脱ぐとき、男らしくババっと脱がれるとちょっとドキッとしますよね。女性の服の脱ぎ方とはまったくちがう男性の服の脱ぎ方ですが、中には女性が思わず興奮してしまう脱ぎ方があるようです。どんな脱ぎ方が好きなのか、女性のみなさんにこっそり聞いてみました。

ネクタイを外すしぐさがセクシー!

・「ネクタイをゆるめるしぐさにドキッとする」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ネクタイを外すとき、セクシーさを感じる」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

もはや鉄板とも言えるのが「ネクタイを外すしぐさ」。片手でネクタイを緩めるのは「仕事モード」から「男モード」にスイッチが切り替わるみたいで、独特のセクシーさを感じますよね。

シャツのボタンをひとつずつ……

・「シャツのボタンを外すところはかっこいい」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「ボタンを一つずつ取る。しかもスムーズに」(29歳/食品・飲料/事務系専門職)

ネクタイを外したあとは、シャツのボタンに目が行きますよね。スムーズに一つずつボタンを外していく姿は、ワイシャツなどを着る機会が多い男性ならではなので、思わず見とれてしまいそうです。

一気に脱いでほしい!

・「『我慢できない』という感じで一気に脱いでほしい」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「キスしてる最中に、ざっと脱ぐ。待ちきれない感じがして興奮する」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

キスしている最中に「我慢できない」という感じで一気に脱がれると、ドキドキしますよね。そんなに求められているのかと思うと、女性としてはうれしいし興奮してしまいそうです。

バッテン脱ぎは男らしい!

・「バッテン脱ぎ! 堂々としている方が男らしい」(22歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「手をクロスしてシャツを下から脱ぎあげるしぐさ」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

手をクロスして脱ぐ「バッテン脱ぎ」は、いかにも男性らしくて潔い脱ぎ方です。ワイシャツなどでは無理ですが、Tシャツなどのボタンが付いていない服ならバッテン脱ぎしてほしいですよね。

上から脱いで腹筋が見えたらかっこいい!

・「上から脱いで腹筋が割れていると興奮する」(26歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「上半身から脱ぎ、腹筋が見えるとかっこいいと思う」(30歳/ソフトウェア/その他)

服を脱いだとき、腹筋が見えたらそれだけでかっこいいですよね。ポイントは「上半身から脱ぐ」ということ。スタイルがいい男性に限られますが、筋肉質な体を見せられると興奮する女性は多いようです。

逆にゆっくり脱がれるとドキドキする!

・「ゆっくり脱ぐと、ドキドキしてしまいそうになる」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

・「我慢できないのを抑えてわざと余裕たっぷりに脱ぐとき」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

ババっと脱ぐのではなく、わざとゆっくり脱がれると逆にドキドキ感が高まりそうですね。「我慢できない!」という感じもいいですが、焦らされるのもそれはそれで興奮してしまうのかも?

まとめ

女性が好きな脱ぎ方として、ネクタイを緩めるしぐさやバッテン脱ぎなどが挙げられました。男らしくバッと一気に脱ぐのと、わざとゆっくり脱ぐのでは、それぞれ好みが分かれそうです。あなたは男性の服の脱ぎ方について、どんな脱ぎ方にドキドキしますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数132件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2016年11月22日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE