お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あのスタンプが来たら確定!! 男性からの「脈ありLINE」6選

ファナティック

男性とLINEのメッセージをやりとりする場合、その内容によって、相手の気持ちが見えてくることもあるもの。「これは脈ありだな」と確信する男性からのLINEの内容とは、一体どんなものなのでしょう。LINEを利用している女性に、話を聞いてみました。

連絡が多い

・「頻繁に男性から連絡が来るようになったら間違いない」(29歳/生保・損保/営業職)

・「何の用事もないのによく来ると、脈ありかもしれないと思う」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

連絡頻度が多いと、脈ありと考えても間違いなさそうですよね。興味のない相手に、何度も連絡をする男性は少ないのではないでしょうか。

ハートマークが多い

・「ハートのスタンプを多用している。男性はあまり脈のない人にハートマークを送らないと思うから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ハートがついていると脈ありと思う。ハートは軽々しく使わないと思うので」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

ハートのスタンプや絵文字を多用していると、かなり期待できるかもしれませんね。女性と違い、普段からハートを利用する男性は少ないですものね。

食事に誘われる

・「今度近いうちに食事でも行きましょう、みたいなLINE。具体的な日程に話が進めば、かなり脈があると思う」(33歳/不動産/専門職)

・「『もし良かったらご飯行きませんか?』とりあえず2人の時間を過ごしたいんだと思うし、言われたら意識してしまう」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ハッキリと食事に誘われると、相手が自分に好意を抱いているのは間違いありませんよね。特に2人きりでの食事に誘われた場合は、脈アリと断定できるのでは。

休日の予定を聞く

・「自分の週末の予定や最近の予定を、気にかけたり尋ねるような内容の文章が送られてきたときは、この人自分のことが気になるのかなと意識してしまう」(25歳/その他/専門職)

・「休日の予定を聞いてくる。その流れで、遊びに誘われたりするから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

自分の休日のことを何度も聞いてきたり、何をしているかを確認してくることが多い場合は、自分に彼氏がいるかどうかを密かにチェックしているのではないでしょうか。デートに誘う口実にもしやすいですね。

返信が早い

・「返事が早くてスタンプが可愛いのが多い」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「テンポよく返ってきたり、いろいろ個人的な質問があったら、そう思いそう」(33歳/学校・教育関連/技術職)

相手からのレスポンスが早いと、期待できそうですよね。どうでもいい相手だと、既読スルーどころか、未読スルーなんてことも平気でありますものね。

次の約束を取りつける

・「1回目の食事に行ったあと、すぐにまた次の約束を提案されること」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「次いつ飲み行く? という具体的なメール。好意を持ってくれているのを実感するから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

一緒に遊びにいった相手の場合、すぐに次の約束を取りつけようとするのは、かなり脈アリといえるのでは。何度もデートを重ねたいという表れなのでしょうね。

まとめ

男性からの脈ありと感じるLINEは、割とストレートなものが多いようですね。遠回しな言葉で気持ちを伝えてくるよりは、デートに誘ったり、好意があるような言葉を伝えてくることで、他の男性と差をつけようとしているのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月11日~10月24日
調査人数:100人(22~34歳の女性)

※この記事は2016年11月05日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE