お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ブロックしようかな……男性がドン引きした女子のLINE10

ファナティック

 

思いついたことをそのまま気軽に送れるLINE。だからといって「こうしたら、振り向いてくれるかも」なんて楽観的に駆け引きすると思わぬ結果が待っているかも!? 社会人男性にドン引きしてしまった「女性のLINEでの駆け引き」について教えてもらいました。

違う男性の話を持ち出して気を引こうとする駆け引き

・「別の男の話を出して、『じゃあ○○さんとXXXする』とか来ると引きます」(30歳/情報・IT/技術職)

・「キープがいるような内容やその様な雰囲気を出す」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「他の男をちらつかせ、あきらかにこちらの嫉妬を待っている」(31歳/不動産/専門職)

他の男性を匂わせて気を引こうとするLINEの駆け引きテクは、有効な人もいれば上記のように「はっきりNGな人」とが分かれてしまうよう。「じゃあその人と付き合えば」なんて、振られるきっかけを作ってしまい恋が終わってしまうことも……。

自分から誘っておいて、急に引いてきたとき

・「自分から誘いをかけたのに、急に引いてきたとき」(26歳/その他/技術職)

・「次の段階に進みたいが、向こうがわざとおちょくっていると感じたとき」(32歳/建設・土木/技術職)

・「その気にさせるような内容を送ってきて、何事もないような態度をとられたら」(30歳/食品・飲料/その他)

「意味がよくわからない」と感じられやすいのが、押してから引く駆け引きテク。じらされてその気になる男性ばかりではない? 単純に「気分の移り変わりが激しい人」なんてレッテルを貼られ、振られてしまうこともありそうです。

既読スルーと未読スルーはわざとらしい

・「既読スルーとか未読スルーとか。そんなこと考えてる時間あるなら返信してほしいし、他のことにも集中してほしい」(29歳/情報・IT/技術職)

・「既読スルー。無視するなら最初から付き合うな」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

返信速度を少しずらして気のない風を装う駆け引きテクも、あまりに使う人が多いせいか「あざとい」「わざとらしい」なんて思われてしまうことが。下手に小細工するよりも、素直に「気づいたときに返信」する方が好印象かもしれませんね。

誘ってほしい風のLINEはめんどくさい

・「『私、今別れようか悩んでる』的なLINEは嫌です。そんなLINEをいちいち入れてくるな」(34歳/その他/その他)

・「誘ってほしいのに、自分からは言わず、誘ってほしい雰囲気を出してくるのはめんどくさい」(30歳/その他/技術職)

意味ありげなことを言って誘いを引き出す、かまかけLINEも「めんどくさい!」と男性を引かせることがあるよう。恋愛そのものが面倒くさいものなのに、それをさらに面倒くさくするテクを使われると、他の「楽な恋愛」に逃げたくなってしまう?

手っ取り早く恋愛を進めていくのに役に立つ駆け引きテクですが、わざとらしかったり、あざとさをすぐ見抜かれてしまったりするテクも中にはあるよう。情報が氾濫している現代では、下手な小細工より「ストレート直球勝負」の方が効果は高いのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数401件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE