お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

センスわるっ! と思った、「退職のお菓子」TOP6(男性編)

ファナティック

退職のあいさつに配る「お菓子」。何を渡すかでセンスがわかるものですよね。そこで社会人男性に、センスがないと思った、退職あいさつ時のお菓子を紹介してもらいました。

■紅白まんじゅう

・「退職のあいさつなのに紅白まんじゅう」(31歳/不動産/事務系専門職)

・「紅白まんじゅうをもらったときにはセンスないと思った」(27歳/電機/その他)

一般的に紅白まんじゅうは、おめでたい席に渡すもの。退職をするときにおめでたいと思っているのは、自分だけかもしれないので、気をつけたいですね。

■近所のお菓子

・「職場の近所で売っているお菓子。特別感がなくつまらない」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「明らかに通勤途中に買ってきたであろう、駅前の菓子屋の菓子折り」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

職場周辺のお店で購入していくのは、さすがに失礼にあたるかもしれませんね。わざわざお菓子を買いに行くのが、面倒と思われてしまうかも。

■手作りのお菓子

・「手作りのお菓子。食べにくい。衛生管理の問題」(29歳/医療・福祉/その他)

・「自分の似顔絵が書いてあるお菓子を大量に作っておいていった」(30歳/学校・教育関連/その他)

よほどお菓子作りに自信がない限り、手作りのお菓子は避けたほうが良さそうです。勤務しているときならありえても、退職するときのお菓子としては、考えものですよね。

■安売りのお菓子

・「スーパーで売ってる安売りのお菓子」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「安さが見て取れる、丸い缶のクッキー」(34歳/医療・福祉/専門職)

スーパーで安売りしているようなお菓子をもっていくと、本人が会社に対してどのような思い入れがあったのかが伝わってしまうのでは。

■とりわけにくいお菓子

・「量は多いのに分けることができないお菓子」(28歳/不動産/営業職)

・「とりわけしにくいものや、ありきたりなもの」(29歳/商社・卸/営業職)

少し気の利いた人なら、会社の人数分が詰められた個包装のお菓子を選択するもの。とりわけにくいお菓子だと、そのまま放置されてしまうこともありますよね。

■箱に入ってないお菓子

・「箱にも入っていないバラ売りのせんべい詰め合わせ」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

中には箱にすら詰められていないお菓子を、持参する人もいるようですね。気持ちの問題とはいえ、ひどすぎるような気もしますよね。

■まとめ

自分がお世話になった気持ちを伝えるために、退職のときに手土産を持参するもの。形だけで適当に持って行こうと思うのであれば、いっそのこと、手土産なしを選ぶほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月7日~10月9日
調査人数:202人(22歳~34歳の男性)

お役立ち情報[PR]