お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

女子が日ごろ努力しているバストケア5つ!

ファナティック

胸が小さい女性にとって、胸が大きい女性はあこがれでもあります。自分のバストを少しでも大きくしようと、日ごろからケアをしている女性もいるのでは? そこで今回は働く女性のみなさんに、こんな質問をしてみました!

Q.胸が小さくならないように、または胸が大きくなるように、日ごろから何かのケアや運動をしていますか?

している……11.3%
していない……88.7%

「している」と回答した人は少数派でした。では、どんなケアや運動をしているのかについて、具体的にその方法を聞いてみましょう。

■お風呂場でマッサージ!

・「お風呂場でマッサージをしている」(28歳/医療・福祉/専門職)
・「お風呂に入ったときと、ブラジャーをつけるときにマッサージをしている。脇や下からお肉を寄せ上げたり、バストの上あたりをくるくる手でなでてリンパ(?)を刺激するようにしている」(27歳/医薬品・化粧品/技術職)

多かったのが「お風呂場でマッサージ」という方法でした。バストケアをする場所として、お風呂はぴったりですよね。ブラジャーをつけるときにマッサージをするのも、効果がありそうです。

■大胸筋を鍛える!

・「ヨガなどの大胸筋を鍛える運動をしている」(29歳/機械・精密機器/技術職)
・「腕立て伏せを毎日しています。お風呂上りの習慣です」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「胸の前で手を合わせて、バストをキープしている」(27歳/自動車関連/営業職)

バストアップするためには、大胸筋を鍛える必要があります。ヨガや腕立て伏せ、合掌ポーズは、どれも大胸筋を鍛えてくれるエクササイズなので、毎日のバストケアに取り入れたいですね。

■おっぱい体操をしている!

・「胸が大きくなるように体操をしている」(28歳/商社・卸/事務系専門職)
・「大きくなるように、おっぱい体操と呼ばれるものをYouTubeを見ながら毎晩している」(25歳/農林・水産/事務系専門職)

「おっぱい体操」という方法もありました。本も出ていますが、動画で見ながらやるとわかりやすくていいですね。毎日10分程度でいいので、続けやすいのがメリットと言えそうです。

■ブラジャーにもこだわる!

・「最近、育乳ブラの店でケアしてもらうようにしてもらっています」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「胸が小さくならないように、運動するときには必ずぴったりしたスポーツブラをするようにしている」(27歳/医療・福祉/専門職)

育乳ブラを使ったり、運動のときにスポーツブラをつけるなど、下着にこだわるという人も。サイズの合わないブラはバストの形が崩れてしまうので、自分に合ったサイズのブラを選ぶのは大事なことですよね。

■姿勢も大事!

・「背中がこらないように、動かしたり姿勢に気を付けている」(34歳/医療・福祉/専門職)

胸を大きくするには、姿勢も大事なようです。背中がこっていると正しい姿勢をキープできず、猫背になってバストが下がってしまいます。肩甲骨のストレッチなどは効果がありそうですね。

■まとめ

バストアップのために、日ごろからケアや運動をしているという人は少なかったものの、実践している人の方法にはさまざまなものがありました。どれもバストアップには効果がありそうですね。自分のバストサイズにお悩みの人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数150件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]