お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ゲロオォォォ! 妻が「夫のカラダ」を見て萎えた瞬間・5選

ファナティック

結婚してからあっという間に、体型が変化してしまう夫もいるものです。自分の作っている食事に問題があるのか、夫に問題があるのかの判断は難しいところ。妻たちは、夫のカラダを見て、どんな瞬間に気持ちが萎えてしまうのでしょうか。今回は、「夫のカラダを見てゲンナリした瞬間」について既婚女性のみなさんに聞いて見ました。

(1)おなかが出てる

・「おなかが出てる。理想はガッチリしている人なのに現実はこんなもんか」(27歳/その他/その他)

・「おなかが出てきてぷよぷよしてきた」(29歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

結婚してからの夫の変化で、一番頭を悩ませるのが、ぽっこりおなかではないでしょうか。年齢とともに、内臓脂肪もついてくるので、それが原因かもしれませんね。うまく食事をコントロールしてあげて、痩せさせてあげられるといいのですが……。

(2)ムダ毛が濃い

・「ちょっとムダ毛が多いというか濃い。お風呂あがりに毛が風呂場に残ってるのがとてつもなく気になる」(30歳/その他/その他)

・「足の毛が濃い。抜けた毛が床で目立つ」(32歳/その他/その他)

夫のボーボーのすね毛に、結婚してしばらく経ってから嫌気がさす妻も。ラブラブだったころは「あばたもえくぼ」だったはずなのに、ふとこんな欠点が許せなくなる瞬間が訪れるようです。床に散らばる毛が、余計に妻をイライラさせるのかもしれませんね。

(3)脚が細い

・「脚が私よりも細くてモデルみたいなところ」(33歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「脚が私より美脚。思春期のころから筋肉質で悩んでる私にしたら、羨ましくも憎い」(26歳/その他/その他)

少しぐらいの細さは許せても、自分より脚が細いとなると、話は別ですよね。少しでも細くなりたいと努力しているほうからすると、うらやましくもあり、憎い限りではないでしょうか。男性のほうが肉づきがなく、シュッとした脚を持っている場合もあるものです。

(4)髪の毛が薄い

・「頭部の毛が薄くなっているのを見たとき、遺伝するかと思うとショック」(28歳/その他/その他)

・「髪の毛がだんだん薄くなって後退してきたところ。帽子かぶってくれないと、かわいそうになってくる」(31歳/その他/その他)

年齢とともに気になってくるのが、髪の毛の抜け毛や薄毛かもしれませんね。本人も気にしていることが多いので、なかなかその話題に触れることはできませんよね。夫のカラダの隅から隅まで、妻が萎える要素はあるようです。

(5)痩せすぎ

・「ガリガリで私より体重が軽いことに腹立つ」(33歳/学校・教育関連/その他)

・「ガッチリ体型が好きだったのに痩せてガリガリになっていた」(23歳/その他/その他)

人によっては、まったく太らない体質の人もいるものです。とはいえ、結婚してからありえないほど痩せてしまったという夫もいるのでは? ガッチリとしたたくましいカラダが好きだった妻にとって、夫のガリガリ体型は許せないことなのかもしれませんね。

<まとめ>

夫が自分の体型にあまりかまわなくなってしまうと、妻目線から見ても萎えてしまうことがあるようです。妻のコントロール次第では、もしかして夫も理想的な体型を維持できるかも!? 夫のカラダのことを他人事だとは思わず、一緒に改善していく努力ができるといいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月15日~2016年9月18日
調査人数:207人(22~34歳の既婚女性)

お役立ち情報[PR]