お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

お風呂タイムに、男性が気になってしまう6つのこと

ファナティック

自宅のお風呂や、旅先の内風呂で、彼と一緒に入浴をしたことがある女性もいると思います。ちょっと恥ずかしいですが、彼といつもとはちがう雰囲気でイチャイチャするのもいいものですよね。でも、そんな楽しいバスタイムに、男性はついつい気になってしまうことがあるのだとか……。それはどんなことなのか、教えてもらいました。

■体形

・「以前入ったときよりもの体形が変化したか」(32歳/自動車関連/技術職)

・「おなかの出方や体の洗い方は気になります」(29歳/不動産/営業職)

体形は一番まじまじと見てもらいたくないものですが、男性からするとやっぱり気になってしまうようですね……。特に、お肉が付いている部分は目をそらしてもらいたいところですが、そうもいきません。

■体毛

・「アンダーヘアの濃さ」(39歳/運輸・倉庫/その他)

・「ムダ毛の処理具合。妙にジョリジョリしていると気になります」(39歳/情報・IT/技術職)

しっかり処理しているつもりでも、彼に注目されると不安になってしまう体毛。彼に濃さを指摘されるくらいなら、お金と時間をかけて、脱毛したくなるかもしれません……。

■体の洗い方

・「体のどの部位から洗いはじめるか」(29歳/その他/その他)

・「うーん、身体を洗う順番て人によってほんとちがうな、と。肘から洗う人もいればおなかやお尻から洗う人もいました」(31歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

他人の体の洗い方も、気になってしまうものなのかもしれません。これから自分とベッドに入るのだから、念入りにキレイにしてほしい、なんて願望も含まれた注目かもしれませんね。

■理性を抑えること

・「理性を抑えることを意識するが、どうしても体が反応してしまう」(35歳/自動車関連/技術職)

・「うしろから抱きしめてあげたいのだが、風呂の中で感じてしまいそうなのがいつも気になって、あまり彼女を見てあげられないでいます」(37歳/人材派遣・人材紹介/その他)

大好きな彼女が無防備な姿でそばにいるんですから、ついつい興奮して、襲いかかってしまいそうになる男性もいるでしょう。彼女のことを魅力的に感じているからこその反応です。

■時間が長い

・「体洗う時間が長いなあと感じます」(26歳/その他/販売職・サービス系)

・「髪が長い人は洗うのが長いことが気になった。水の量とか時間が長いから」(35歳/その他/販売職・サービス系)

ちゃちゃっと済ませてしまう男性が多いのに対し、女性は洗顔にしろ、洗髪にしろ時間が掛かります。そのことを気にして、イライラされるのはちょっと嫌ですよね……。

■ほくろの位置

・「背中のほくろが気になった」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「ほくろの位置」(28歳/医療・福祉/専門職)

ベッドの中だと暗くてなかなかわかりづらいほくろの位置や数。明るい浴室であれば、ばっちり見ることができます。「彼女本人すら知らないほくろ」を見つけて、密かに喜ぶ男性も。

■まとめ

「彼とお風呂に入るなんて恥ずかしくて嫌!」と思う人もいるでしょうが、入ったら入ったで、お互いに楽しい思い、新鮮な発見があるかもしれません。自宅のお風呂だとちょっと狭い、ということなら、旅行をしたときに、ちょっと広い内風呂で試してみるという手も。彼とのスキンシップ、ぜひ挑戦してみましょうね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月26日~2016年9月27日
調査人数:385人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]