お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

女子にとって「高嶺の花」だと感じる男性の特徴・7

とんとん拍子にうまくいく恋愛もあれば、「自分には無理だろうな」と、思いを封印してしまう恋もありますよね。今回は女性のみなさんに、「高嶺の花」だと感じた男性についてうかがいました。

■ミスターパーフェクト!? 高スペック男性

・「非常に整った顔立ちでスタイルも良くて仕事の能力も高く、性格も明るく穏やかで愛嬌がある」(30歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

・「とにかくかっこよくて、優しくて、友だちが多くて、頭も良くて……と全くと言っていいほど非のうちどころがない人」(24歳/農林・水産/事務系専門職)

世の中には、ドラマや映画の主人公のような、高スペックな男性が存在するものです。実際に出会ってしまうと、キラキラ片思いモード!になる気持ちもわかりますが……おそらく相手はよりどりみどり。よほど自分に自信がないと、アプローチは難しいのかもしれませんね。

■立場がちがう人

・「私の場合は、学生だったときに、担任の先生」(25歳/情報・IT/技術職)

・「嵐のメンバーを好きになってしまった」(21歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

恋に「立場」なんて関係ないと言うけれど……現実に乗り越えるのは、難しいもの。好きだからこそ、相手の立場も気になってしまいます。引くことで見せられる優しさもあるのではないでしょうか。

■彼女の存在

・「好きな人の彼女が、女の子らしいフワフワした子だったとき」(28歳/金融・証券/営業職)

・「彼女がいる男性。彼女がいる時点で自分は迷惑になっちゃうと思って諦めてしまう」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

好きになった人に彼女がいた! その後どうするのかは、あなた次第です。とはいえ、あまりにもラブラブで入り込む隙間がなさそうだと、心が折れてしまいます。

■実は既婚者

・「相手には奥さんがいた。既婚者です」(23歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「相手が妻子もちであることを知ってしまった」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

こちらの片思いは、ある意味であきらめて正解なのかもしれませんね。先に進んだところで、待っているのは地獄です。トラブル回避のため、無理にでもほかの男性に目を向けるのがオススメですよ。

■友だちも好きな人

・「友だちが気になっているなどの三角関係」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「友だちですごく美人の子も好きだとわかったとき」(28歳/不動産/販売職・サービス系)

恋をとるのか友情をとるのか……非常に迷ってしまうシチュエーションです。気になっている相手と友だちの関係性によっては、答えが変わる可能性もアリ。友だちがうまくいったとき、本当に祝福できるのかどうか。ここが運命の分かれ道だと言えそうです。

■まとめ

片思いをあきらめてしまった、ちょっと切ないエピソードの数々。「わかる!」と思った方も多いのかもしれませんね。気持ちを吹っ切るためには、女友だちと思い切り遊ぶのもオススメ。前向きな意識で、次の恋へと進めるといいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月21日~8月29日
調査人数:113人(22歳~34歳の女性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]