お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

なんて儚いんだ! 男性が「守りたい」と思う女性のファッション10

ファナティック

はかなげな印象に見えるファッションをしていると、なぜか男性がいつもより優しく接してくれるような気になること、ありませんか? そこで女性がどんなファッションをしているときに男性はつい「守りたい!」と思ってしまうか、社会人男性に聞いてみました。

■清楚なお嬢さまワンピースを着ていると、守りたくなる

・「ワンピースなどを着た透明感のある格好は守りたくなる」(29歳/自動車関連/その他)

・「清楚なお嬢さまのようなファッションだと守りたいと思う」(39歳/建設・土木/営業職)

・「清楚な白いワンピースでお姫様のような衣装。男はいつだって清楚が好きだ」(39歳/機械・精密機器/技術職)

白いワンピースがふわっと風になびく姿は、男性から見てなぜかはかなげに見え「守ってあげたい!」なんて思われることがあるよう。ワンピースは「お嬢さまが着る洋服」というイメージが強いせいでしょうか?

■ゆるふわ系のファッションをしていると守りたくなる

・「ゆるふわな感じ。素材も柔らかいのが良い。天真らんまんに見える」(32歳/運輸・倉庫/その他)

・「運動が苦手そうな、ゆるふわ系のロングスカートタイプのファッション」(33歳/その他/専門職)

・「ゆるふわ系のようなふわっとしたファッションだと守りたいと思ってしまいます」(28歳/建設・土木/技術職)

ゆるふわ系の女の子らしいファッションをしている女性も、なぜか男性は守りたくなるそう。「運動が苦手そう」とか「天真らんまんそう」に見えて、「自分がサポートしてあげないと!」なんて思うのかもしれませんね。

■どこかが少し抜けてるファッションの子

・「ちょっとダサさがあったり変な意味の抜けてる感があるとそう思うかもしれないですね。その加減は凄く難しい所なんですけど」(33歳/小売店/営業職)

・「不潔ではなくて、服装など気をつけて見るとボタンが取れかかっていたり、ほつれているところがあったりする」(32歳/学校・教育関連/その他)

はかなげでふわっとしているファッションだけでなく、どこかほつれていたり、どこかダサかったりなど抜けてる感じのファッションをしている女性も思わず守りたくなるそう。天然っぽく見えて「自分がついていないと」と思うのかも?

■露出が高い洋服を間違えて着てしまい、恥ずかしがっているとき

・「少し露出が多くて、実はそのことを恥ずかしがっているファッション」(38歳/建設・土木/技術職)

・「肩出しルックなど露出度の高いもの。この程度だと守りたいと思える」(29歳/学校・教育関連/専門職)

露出が高い洋服を衝動買いしてしまったときに、実際着たら大変だろうなと思いつつ無理に袖を通してしまうことありますよね。こんなときも男性は周囲の目から女性を守ってあげたくなるそう。派手な露出じゃないなら、デートに着ていくといいことありそう?

普段と少し違う服装でデートに行ったとき、彼氏が妙に優しいときがあるのは上記のようなファッションだったせいかもしれません。彼氏が最近つれないそぶりを見せているなら、上記ファッションを選んで着て行くといつもよりラブラブに過ごせるかも?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数402件。22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]