お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

全部生理のせいなのっ! 男性に知ってほしい「女のカラダ」のこと6つ

ファナティック

男性と女性とでは、体の仕組みが大きくちがうため、お互いが理解をしてあげないと、ケンカの元になってしまうこともありますよね。そこで今回は「女性のカラダの仕組みについて男性に知ってほしいこと」を、女性のみなさんに聞いてみました。

■1.生理のときのイライラ

・「生理のときはイラつきが生じるので配慮して」(24歳/食品・飲料/技術職)

・「生理前や生理中のイライラ。どうしてイライラするか知ってもらえたらケンカも減ると思うから」(22歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

生理中はホルモンバランスが崩れてしまうため、自分の感情をコントロールできないこともあります。自分でもわからないイライラがあることを、男性に理解してほしいですよね。

■2.生理前もつらいこと

・「生理痛だけじゃなくて、生理前から体調が不安定になること」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「つらいのは生理中だけではなく、生理前もつらい」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

生理中のつらさを理解してくれる男性はいても、生理前の不安定な体調を理解してくれる男性は少ないかもしれませんね。妊娠するためのカラダ作りは、生理前から体の中ではじまっているものなのです。

■3.生理のときは気持ちが不安定になりやすい

・「生理前は精神的に不安定になりがちなこと。じゃないと誤解をうける」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「生理前は不安定になったりする」(34歳/医療・福祉/専門職)

生理のときは、どうしても気持ちが不安定になりやすく、イライラするだけでなく、ワケもなく落ち込んだり感情のままに気持ちをぶつけたりするもの。そんな不安定な状況についても、男性に理解してもらえたらうれしいものです。

■4.生理痛は個人差がある

・「生理痛は人それぞれちがうこと」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「生理痛には個人差が大きいこと。人によるから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

生理痛が重い人もいれば、まったく痛みを感じない人もいますよね。人によって個人差があるので、周囲と比べることだけはしないでほしいものです。

■5.生理前は胸が痛い

・「生理前は胸が張るので揉まないでほしいです痛いので」(24歳/その他/事務系専門職)

生理前から胸の張りで痛みを感じる人もいるものです。痛みがひどい場合は、何もせずとも激痛を感じる人もいるかもしれませんね。カラダ全体が敏感な状態にあることを知ってもらいたいところです。

■6.生理のときのお腹の痛み

・「あのお腹の痛さ」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「生理のときはお腹が痛いし、腰が痛いし、気持ち悪いし、だるい」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

生理痛がひどい人になると、立ちあがれないほど、お腹に激痛を感じることも。さらにひどい人になると、腰痛や吐き気までもよおしてしまうので、ただの生理痛ではおさまらないほどの症状になりますよね。こんな独特な痛みについても理解がほしいものです。

<まとめ>

女性と男性との体の仕組みで大きく異なるのは、やはり生理の有無ではないでしょうか。したがって、特に「生理」に関する意見が多く集まりました。男性にないものを理解しろというのも難しいかもしれませんが、女性のカラダの仕組みを知ってもらうことで、男女のケンカも減りそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月29日〜2016年9月6日
調査人数:102人(22〜34歳の女性)

お役立ち情報[PR]