お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

お持ち帰りされたい! 女性が一瞬で惚れる飲み会での気遣い

ファナティック

職場での飲み会や友だち同士での飲み会。一緒に参加している男性がさり気なく気遣いを見せてくれると、気が利くなと感じるだけでなく、思わず惚れてしまいそうなほどときめいてしまうことも。今回は、飲み会で男性にされると惚れてしまいそうになる気遣いについて女性たちに聞いてみました。

■飲み物がなくなったときに素早く気づく

・「飲み物がなくなったときに、誰よりも早く気づいて次に飲むものを聞いてくれる」(38歳/小売店/販売職・サービス系)

・「飲み物が空になったら、さりげなく『次、何頼みますか?』って聞いてくれる。きちんと周りを見てるんだなってうれしくなる」(34歳/その他/その他)

グラスが空になったらすぐにメニューを差し出して次の飲み物を聞いてくれる。細かいところまでよく見ることができる人だなと感心するだけでなく、自分のことを気に掛けてくれたといううれしさもありそうですね。

■さり気なく支払いを済ませてくれる

・「気付かない間に支払いを済ませておいてくれてたこと」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「気が利くと思える行動。食事のときに、気づかれないように先に会計を済ませているとか」(36歳/医療・福祉/専門職)

男性におごってもらうだけでもうれしいけれど、恩着せがましくならないようにそっと支払いをしておいてくれると、女性の気持ちがわかっているなと思いますよね。こういうさり気ない気遣いができる人は、女性の扱いも上手そうです。

■酔っ払いに絡まれたときに助けてくれる

・「嫌な人に絡まれているときに、さりげなく助けてくれる」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「酔っ払った上司に絡まれているのをさりげなく助けてくれる。酔っ払って熱く長く語り出す人の相手をずっとしていたら、さりげなく輪に入ってきて、自分が話を聞くから向こうに行っていいよという合図を送ってくれて助けてくれたのと、こちらを気にかけてくれていたのがうれしかったから」(31歳/学校・教育関連/専門職)

お酒の席で困るのが酔っ払いに絡まれること。そんなときにスッと間に割って入って、自分が酔っ払いの相手をしてくれる男性がいたら確かにキュンとしてしまいそう。守ってくれたと思うと男らしさや頼もしさも感じてしまいますよね。

■飲めないことを気にかけてくれる

・「あまり飲めないのを知っていて、途中で『そろそろウーロン茶にしといたら?』と注文して渡してくれたときに、気遣ってもらえてなんかうれしかった」(28歳/医療・福祉/技術職)

・「飲むことを強要されたときに、冗談を言ってこちらに注目がいかないようにさりげなく振る舞ってくれた」(35歳/その他/営業職)

お酒が飲めなくても参加しないといけない飲み会。それだけでもツラいのに無理やりお酒を勧められると困りますよね。飲まなくてもいいように気を使ってくれる男性や飲み過ぎをそっと注意してくれる男性がいると安心して飲み会にも参加できそうです。

■席を立つまで待ってくれる

・「帰り際もたもたしていても最後まで待っていてくれる」(32歳/その他/販売職・サービス系)

・「自分が最後に席を立つとき、一緒に待っててくれる」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

男性たちがさっさと帰っていく中、帰り支度に時間がかかる女性も多いもの。そんなときに、先にお店を出ていかず女性の帰り支度を急かさずじっと待つという気遣いができる男性は素敵ですよね。

■話に入れない人を気遣う

・「話題に入って来られない人を気遣って振ってくれる」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「話す人がいなくて一人ぼっちになっているときに話し相手をしてくれる」(32歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

大勢の中で話の輪に入れない人を放っておけない優しさ。ちょっとした疎外感を味わっている人にとっては、うれしい気遣いですよね。自分が楽しむだけでなく周囲の人も楽しませたいという思いやりが持てる男性にはキュンとしてしまいそうです。

■まとめ

お酒を飲んでワイワイと騒いでいるときには、その人の素の姿が見られるもの。飲んでいるときも周囲への気配りを忘れない人がいると、本質的に優しい人だなと思えますよね。楽しくお酒を飲むけれど、一緒にいる人が楽しんでいるかということにも気遣いができる。こういうさり気ない振る舞いというのにドキッとさせられるという女性も多そうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数208件(22歳~39歳の働く女性)

 

お役立ち情報[PR]