お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

イチャイチャしよ! 男子がおうちデートしたいのは、自分の家? 彼女の家?

ファナティック

カップル週末にお互いの家を行き来しているカップルにとって、どちらの家でおうちデートを楽しむかは譲れない点かもしれませんね。できれば自分の家でゆっくりしたいと思えそうなものですが、男性のみなさんは、どちらで過ごしたいと思っているのでしょう。アンケート調査をして、男性の本音を探ってみました。

Q.パートナーとおうちデートをするなら、どちらの家で過ごしたいですか?

・自分の家……43.5%
・相手の家……56.5%

できれば彼女の家で過ごしたいと思う男性は、半数以上という結果になりました。みなさん、どんな理由で選ばれたのでしょうか。

<自分の家>

■落ち着くので

・「自分の家のほうがよりリラックスできるから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「自分の家が落ち着く。1人暮らしだし」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

自分の家だと、何よりも落ち着けることができますよね。一人暮らしをしているなら、なおさら自分の家でデートしたいと思うのかもしれません。

■相手の家は気を遣う

・「相手のうちだと気を遣うから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「汚したり、何かを壊したとしても、自分のものなのであまり問題ないと思うから。相手の家で相手のものを壊したり汚したりすると、気落ちするし、気を余計に遣うと思うので楽しめない」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

恋人の家でなくとも、他人の家にいったときは、何かと気を遣うものです。自分の家とは勝手が違うので、困ることもありますよね。

■楽だから

・「自分の家のほうが気が楽。別にキレイだし」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「慣れているから楽」(32歳/食品・飲料/技術職)

慣れた自分の家だと、気を遣うこともなく楽に過ごせますよね。日頃からキレイにしていたなら、彼女が来ても平気なのではないでしょうか。

<相手の家>

■自分の家は汚いから

・「自分の家は汚いので、相手に見せられるような場所ではないと感じています。なので、できれば、相手の家におじゃましたいと思っています」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「自分の家は汚すぎて人を入れられないから」(27歳/商社・卸/営業職)

男性の中でも部屋の片づけが苦手な人はいるもの。自分の家が汚れていると、彼女の家のほうが落ち着いて過ごせるかもしれませんね。

■掃除が面倒

・「自分の家を掃除するのが面倒だから」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「自分の家が汚く掃除をするのが面倒だから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

自分の家に彼女を招く場合、ある程度の掃除はしなければなりませんよね。掃除自体を面倒と思ってしまうと、彼女の家に行きたいと思うのではないでしょうか。

■自分の家は何もないから

・「自分の家に来ても何もないから。彼女の家って居心地がいい」(26歳/小売店/営業職)

・「自分の家にはそれほど面白いものがないから、来てもらっても退屈だと思う。いちいち、片付けたり、掃除するのが面倒だから」(32歳/学校・教育関連/専門職)

自分の家に何もないと、彼女がきても時間を過ごすのに退屈してしまうこともありますよね。いろいろそろっている彼女の家のほうが、何かと落ち着くかもしれません。

自分の家の掃除が面倒だったり、汚れているから彼女の家がいいという男性の意見が目立ちました。女性の立場としても、せっかくおうちデートを楽しみに彼の家に行ったのに、結局掃除をして終わったとなると、あまり行きたくなくなりますよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]