お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

黒くねぇ? 男性が「それはちょっと……」と思う女性のバスト・6つ

ファナティック

女性のバストには、男性たちの大きな大きな夢と希望が詰まっています! 自分に備わっていないものだからこそ? 理想も大きくなりがちなのでしょうね。女性としては、「私の胸、彼をガッカリさせるのでは……?」なんて不安になってしまうこともあるもの。そこで今回は、世の男性たちが「さすがにそれはちょっと……」と思ってしまう、女性のバストの特徴について調査しました。

■小さすぎます!

・「まるでぺったんこ。女性らしさが……」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「まな板レーズン」(35歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

小さめのバストには、小さめならではのかわいらしさがあるものですが、あまりに「まな板」だとちょっと……という意見が目立ちました。男性と差がないようなぺたんこ具合では、女性らしさを感じる機会もないのでしょう。

■下垂問題

・「ホルスタインみたいな垂れてるやつ」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「垂れ乳。見ていて萎えるから」(36歳/建設・土木/技術職)

一方で大きいバストには、下垂問題が付き物です。豊かな胸も、垂れていると一気に印象は「おばあちゃん」に……! 垂れてしまってからでは遅いので、今の時期から胸を支える大胸筋を意識して鍛えることがオススメです。

■乳首について

・「乳首が陥没している人」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「乳首がシワだらけで黒い」(31歳/電力・ガス・石油/クリエイティブ職)

・「やたらと乳首が巨大。びっくりする」(38歳/電機/その他)

女性のバストの印象を決定づけるのが、バストトップなのでしょう。理想は大きすぎず、薄ピンクのトップ。とはいえ、遺伝や色素など、自力ではどうにもならないこともありますから、女性としてはつらいポイントです。

■乳輪の大きさ

・「乳輪が大きすぎる。出会ったことはないですが、ちょっと嫌ですね」(36歳/学校・教育関連/専門職)

・「乳輪が大きい。かわいげがないので」(28歳/その他/その他)

バストトップと同じく、こちらも自分で改善するのが難しいポイントです。余りに気になる場合には、乳輪の色を薄くすることで、小さく見せる効果もアリ。専用グッズを使ってみてはいかがでしょうか。

■大きすぎます!

・「バストが大きすぎる。シャツを着たときなど、ボタンとボタンの間に隙間が空いてしまっていて漫画みたいだなと思ったことがある。大きすぎるのも考えものだなと思った」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「Hカップ以上の巨乳」(31歳/医療・福祉/専門職)

小さすぎるバストは残念! 一方で大きすぎるバストも残念……という意見が目立ちました。要するに「ほどほどの大きさが一番」ということなのでしょうね。

■見た目にこだわり過ぎ……?

・「めちゃくちゃ盛る」(29歳/情報・IT/営業職)

・「寄せて上げまくっている」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「シリコン入れて……とか整形」(39歳/その他/技術職)

男性の理想が高いからこそ、自分のコンプレックスはつい隠したくなるもの。しかしそれは、逆効果かもしれません。世の男性たちは、女性が想像しているよりもずっと厳しい目で、バストをチェックしていることをお忘れなく!

■まとめ

彼氏の前で初めて服を脱ぎ、バストにガッカリされてしまうなんて……女性としては非常につらいところです。「さすがにそれはちょっと……」と思うのではなく、彼女の胸の個性として、温かく受け入れてもらえるとうれしいですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月18日~2016年9月16日
調査人数:101人(22~40歳の男性)

お役立ち情報[PR]