お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

俺のものっ! 男性が「キスマーク」をつけたくなる彼女のカラダの部位6選

ファナティック

お互いのカラダに刻むキスマークは、恋する二人の愛の印です。その存在を周囲に向けて積極的にアピールする方もいれば、できるだけ秘密にしておきたい……と願う方もいるかと思いますが、世の男性たちは、彼女のカラダの「どこ」にキスマークをつけたい! と思っているのでしょうか。アンケートでみんなの本音を調べました!

■首筋

・「首筋。所有欲みたいなものをまわりにアピールできるから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「首の下のほう。(あまり見えないように)それ以外につける箇所あるんでしょうか」(36歳/学校・教育関連/専門職)

キスマークの定番と言えば、やはり「首筋」! 周囲からもチェックされやすいですが、そこも魅力のひとつなのでしょう。「そういう彼がいます!」とみんなに知らせているような状態ですから、浮気防止にも一役買ってくれそうです。

■胸元

・「胸。あんまりみんなに見えると、バカップルにしか思われないから」(37歳/機械・精密機器/営業職)

・「胸。揉みながらするといいのでは?」(38歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

彼女の胸元は、彼だけに見せる特別な部位です。そこに印をつけることで、より愛が深まるように思えるのかもしれませんね。男性的にも、胸の感触を存分に味わえるというメリットがあります。とはいえデリケートな部位なので、やさしくお願いしたいものです!

■肩・鎖骨

・「肩。ギリギリ服着て見えないところ」(39歳/その他/技術職)

・「鎖骨。色っぽいから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

肩から鎖骨にかけてのデコルテラインも、女性らしさを感じさせるポイントですよね。服に気をつければ、キスマークは問題なく隠れるはず! 「見せる」「見せない」の判断を、彼女に委ねることもできるでしょう。

■おなか

・「お腹。弾力が好き」(33歳/商社・卸/営業職)

・「お腹。普段見えない部分がいいので」(28歳/その他/その他)

普段は隠れる部位で、柔らかさも堪能できるのが「おなか」です。バストとはちがって、いやらしさを感じさせない場所ですから、万が一誰かに見られても、「キスマーク」だとはバレないのかもしれませんね。

■絶対に見られないところ!

・「服を着ていて見えないところ。外に出にくくならないように」(32歳/電機/技術職)

・「服で隠せるところ」(31歳/不動産/事務系専門職)

大人として、キスマークを周囲に発見されるのは、かなり恥ずかしい! 絶対に避けたい!という意見も目立ちました。とはいえ、着替えや入浴など、意外と素肌を見られる機会は多いものです。彼女の意見も聞いて場所を選ぶのがオススメですよ。

■チラリあり!?

・「他人からは見えそうで見えない場所。気にして隠す様子が見たいから」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

上とは反対に、こんな意地悪な意見もありました。彼女が困っている様子が、サディスティックな彼にはたまらないのでしょう。彼女のほうも、喜んでいるといいのですが。

■まとめ

男性が「キスマークをつけたい!」と思うのは、首筋や胸が多いことがわかりました。女性としては、うれしい気持ちもあり、恥ずかし気持ちもあり……少々微妙な気持ちになることも。「ここで!」と指定するのもアリかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月18日~2016年9月16日
調査人数:101人(22~40歳の男性)

お役立ち情報[PR]