お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ありえねぇー! 吹き出物があるとゲンナリする女性のカラダの部位・5選

ファナティック

思春期のころのニキビは、顔を中心にして広がります。一方で、大人の女性が悩まされている吹き出物には、「顔以外の部分にもできやすい」という特徴があります。油断してケアを怠っていると、「顔も身体もブツブツだらけ!」なんてことにもなりかねません! 女性のカラダのパーツの中で、吹き出物があると、特に男性をゲンナリさせてしまうのはどこなのでしょうか。男性の本音をまとめて紹介します。

■顏

・「顔。触りたくなくなるから」(38歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「顔。顔がかわいく見えないので嫌」(25歳/建設・土木/事務系専門職)

吹き出物といえば、やっぱり顏! 話すたびに目に入る場所ですから、ゲンナリ度もアップしやすいパーツだと言えるでしょう。メイクやスキンケアでの刺激も強い部位ですから、あまりにも気になる場合には、一度ケア方法を見直してみてください。

■鼻

・「鼻。パンパンに腫れ上がったやつ。潰したくなります」(36歳/学校・教育関連/その他)

・「鼻の頭。汚い感じがする」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

顔の中でも、特に「鼻」を挙げる意見が目立ちました。顔の中心にあり、また出っ張っているからこそ、余計に吹き出物を強調してしまうのでしょう。とはいえ、いくら彼に「潰したい!」と言われても、キッパリ断るのがオススメですよ。

■腕

・「二の腕ブツブツは引く」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「腕。スベスベがいいので」(28歳/その他/その他)

女性の二の腕をぷにぷにしたい男性は、意外と多いものです。ぷにぷにして癒やされようと思ったのに、実はブツブツだったとしたら……! ギョッとして、思わず手を放してしまうかも!? 触り心地も重要な部位ですから、ケアを忘れないでくださいね。

■胸元

・「胸元。ニキビというか吹き出物ができている人がまれにいるけど、やはり女性らしくそこはケアをしていてほしいなと思う」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「胸。どんなきれいな胸をしているんだろうという思いで、身体を見てもし吹き出物があったら、『触るとよくないよね?」というお互い気まずい空気にもなるので」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

どれだけ美しいバストでも、吹き出物が目立つ状態では、残念な印象になってしまいます。彼のほうも、バストの感触を楽しむどころではなくなってしまいそう……!? デコルテからバストにかけては、皮脂が溜まりやすい部位でもあります。ボディクリームの使い過ぎにも注意ですよ。

■お尻

・「お尻。触ったときにブツブツがあったら引きます」(37歳/機械・精密機器/営業職)

・「お尻にできてると萎えてしまいそう」(27歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

こちらも、男性にとっては「見て触れて楽しみたい場所」なのでしょうね。女性のお尻は、ツルツルスベスベであってほしい! と願う方も多いもの。自分ではチェックしづらい部位だからこそ、意識して確認しましょう。

■背中

・「背中。清潔感がないから」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「背中。ちゃんと洗ってないんだろうな……と生活を想像してしまう」(39歳/その他/技術職)

お尻よりも、さらにチェックが難しいのが背中の吹き出物です。たとえ見つけても、ケアをするのも大変ですよね。症状が気になるときには、ぜひ一度皮膚科を受診してみて。自分の状況にあったお薬で、一気に改善を目指せるはずです。

■まとめ

見つけてしまうと、女性の心をゲンナリとさせる吹き出物ですが、実は男性もゲンナリしているのかも……!? 吹き出物には、食生活の乱れやストレス、汚れや刺激など、さまざまな要因があると言われています。「できやすい場所」と「できたときの状況」を詳しく分析して、美しいボディを目指せるといいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月18日~2016年9月16日
調査人数:101人(22~40歳の男性)

お役立ち情報[PR]