お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

デートとか無理……「生理中」の女子の心理・7選

フォルサ

女性にとって、デートの日に生理が来てしまうのはとても厄介なこと。生理を理由に予定を変えたり時にはキャンセルすることもありますよね。しかし、男性にはそれが理解しにくい人も多いはず。今回は、女性が生理中にデートを嫌がる理由についてご紹介します。

■体の調子が悪いから

・「貧血気味になるので、家の中で過ごしたい」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「汚れるし、眠たくて体もダルいから」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

生理中は貧血気味になったり眠気やダルさがあったりと体調面がすぐれないもの。そのような状態でデートに行ってもつらいので、家でゆっくりと休んでいたいと思う女性も少なくありません。

■気分的につらいから

・「生理痛の度合いにもよるが、起きるのもだるいときは笑顔にもなれないのでやだ」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「痛みがあるし、精神的にも攻撃的になりがちだから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「気持ちがブルーになっているので」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

気分が落ち込んでいたりイライラしたりと、生理中は精神的に不安定になることも。つまらなそうな表情をしてしまったり時には攻撃的になってしまったりするため、せっかくのデートも良くない雰囲気になってしまいそうで気が引けてしまうのです。

■歩くのがつらいから

・「たくさん歩かなきゃいけないところ」(23歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ひどいときは歩けないので楽しめないから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

外でのデートはどうしても歩くことが必須となってきますが、生理中は歩くのがつらく、症状が重い場合には1人で歩くことも難しかったりするもの。外出ではなくお家デートなど歩く必要のないプランにすることで乗り切れそうですね。

■トイレに自由に行けないから

・「トイレにまめに行くことができないから」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「トイレ休憩が取れない可能性があると不安だから」(29歳/農林・水産/事務系専門職)

生理中は、ナプキンをこまめに取り換えたりするためにこまめにトイレに立ち寄る必要が出てきます。しかし、誰かと外出している間は自分の行きたいときにトイレに行けるかわからない不安があるため、デートはためらってしまうのです。

■デートに集中できないから

・「生理のほうがついつい気になってしまうので」(31歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「生理用品がずれないか不安だから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ナプキンを替えるタイミングなど考えるのが面倒」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

このように、生理になってしまうと生理が原因で起こるリスクの心配が頭から離れないため、デートに集中できないというコメントも。せっかくのデートは何の心配もいらない状態で思い切り楽しみたいものですよね。

■漏れたら嫌だから

・「漏れてしまうと恥ずかしいからです」(33歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「動き回っているうちに血が漏れてしまうかもしれないから」(32歳/自動車関連/技術職)

生理が原因で起こるリスクのひとつとして挙げられるのが、出血による漏れ。万が一デート中に漏れてしまったりなんてしたら恥ずかしいし、彼氏とも気まずい雰囲気になったりしてつらいですよね。そのようなリスクがある状況だからこそ生理中のデートを嫌がる女性も多いようです。

■オシャレが限られるから

・「テンションも上がらないしファッションも制限されるので」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「体がつらくて楽しめないし、好きな洋服がきれないから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「肌が荒れて、化粧ノリが悪く、崩れやすい。頭がボーッとしている」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

デートなら、見た目をばっちり決めたいもの。見た目が思うように決まらないと、それだけでその日の気分はブルーになってしまいますよね。生理中は、着ていける洋服が限られてくるだけでなく、肌の調子が良くないので化粧のノリも悪く、おしゃれをするには悪条件がそろっている状態です。

■彼氏と気まずいから

・「体調が悪くなりやすいので相手に悪いから」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「体調がすぐに悪くなってしまうから、相手も気を使って疲れてしまうから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「イライラしてあたってしまいけんかになるから」(26歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

せっかくのデートなのに体調や機嫌が悪いと、一緒にいる彼氏もあまりいい気はしないはず。気を使わせてしまうだけでなく、場合によってはつい当たってしまったりケンカに発展してしまうことも。彼氏と気まずくなってしまうようなデートはしたくないですよね。

■まとめ

生理中のデートは、思った以上にリスクがついてくるもの。何よりも乗り気になれないまま出掛けても、満足に楽しめないですよね。2人で楽しい時間を過ごすには、その時の体調や気分を優先させることが第一かもしれません。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月21日~8月25日
調査人数:117人(22歳~34歳の女性)
※画像はイメージです

(フォルサ/池亀日名子)

お役立ち情報[PR]