お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

一緒に歩きたくないー! 正直「嫌い」な男性のファッション5選

ファナティック

それが格好いいと思って着ているのだろうから、あまり口出しするべきではないのかもしれませんが、彼氏の服装を見て「デートでそれはやめてほしい……」と思ったことありませんか? 今回は、正直嫌いな男性のファッションを、働く女性に教えてもらいました。

■とんがり靴

・「先がとんがっているごついブーツ。一昔前のギャル男みたいでダサい」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「爪先のとがった靴。スニーカーの似合う人がいいから」(31歳/その他/事務系専門職)

先がとがった「とんがり靴」に対してNG判定をする女性は想像以上に多いみたい。少しチャラい印象に見えてしまうのかも? 単純にスニーカー派のため好きじゃないという女性もいました。

■怖い雰囲気のファッション

・「パンクファッション。服でバリアを作っている感じで近づきがたいから」(32歳/生保・損保/営業職)

・「ドクロとかのアクセサリーをつけている」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

女性からしてみれば、ちょっと威圧感を感じることもあるファッションですよね。男女で思う「格好いいイメージ」には大きなちがいがあるのかも。

■短パン

・「ハーフパンツ。すね毛がたっぷりの足を見るのは、あまり好きではないから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「短パン。すね毛をあまり見たくないので、何となくいやだなと思う」(29歳/ソフトウェア/技術職)

カジュアルで動きやすい短パンですが、すね毛ボーボーで履いてこられるとちょっと困る!? 剃ったら剃ったで気になる気もしますが、すね毛が目につく女性は意外と多いいたい。

■ぶかぶかのズボン

・「ぶかぶかのズボン。だらしなく見えるから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「腰パン。パンツ見えてるから! 柄がかわいい見せパンだからいいんだとか女子みたいなこと言われると余計イラッとする」(27歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

「ぶかぶかズボン」はオシャレなポイントがわかりにくいですよね。サイズが大きいパンツのほか、腰パンでゆるく履いているのも女性からすれば単にだらしなく見えるだけなのかも。

■こんなTシャツはNG

・「変なロゴTシャツ。無地で色を工夫している男性のほうが断然センスがあると思う」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「変なよくわからないキャラクターがプリントしてあったり、原色のような赤色や青色などのTシャツは嫌い。ダサくしか見えないし、センスが問われるので自信がない人は避けてほしい」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

ロゴTシャツやキャラTシャツはセンスを問われやすいファッション。センスに自信がないなら、これに手を伸ばさない方がいい? まずは無地をオシャレに着こなしてほしいですよね。色にもこだわりが必要そうです。

■まとめ

それがいいと思っているなら文句は言いにくいですが、彼女として「ちょっとそれは!」と思う男性ファッションもあるようです。どうしても気になるときはデートで「彼の洋服を買いに行く」というのもアリかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月6日〜9月12日
調査人数:114人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]