お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ママ

夫を「浮気」に走らせる妻の言動とは……?

夫に浮気をされた! 許せない!……と、ちょっと待ってください。夫が浮気したその原因は、妻のあなたにもあるかも? たとえばどんな場合、妻側に非があると考えられるのでしょうか? 既婚女性にズバリ考えられるケースを聞いてみました。

■妻の冷たい言動

・「夫への思いやりがなく、家がくつろげない」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「愚痴や怒鳴ってばかりいるなど、家庭の居心地が悪い場合」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「日ごろから会話がなく、口をきいたかと思えば文句ばかり。居場所がない」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「コミュニケーションがなく、ずっと無視し続けられる。家庭内に居場所がない」(36歳/生保・損保/営業職)

もう、夫への愛情が覚めてしまったのでしょうか? 鬼嫁のごとく文句ばかり言ったり、無視したり。これでは安らぎどころか、家庭内に夫の居場所はなく、ついほかに癒しを求めてしまいそうですよね。

■子育てばかりで、夫をほったらかし

・「子育てに必死で女性らしさをなくしてしまっていたこと」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「子どもにばかり目がいっていて、夫に冷たい態度を取ってしまう」(32歳/建設・土木/専門職)

・「育児にいっぱいいっぱいで、女性としての心配りや夫への思いやりがなくなっていた」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業症)

子育てに忙しい、家事に子育てに仕事に手いっぱいで夫までかまう余裕がない……妻の言い分もわかります。でも、実は男性はさみしがり屋。浮気されないためには子どもばかりではなく夫との時間も大切にしたいですね。

■セックスレス

・「特に理由もないのにセックスを拒み続ける。夫を男と思っていない」(29歳/学校・教育関連/その他)

・「夫のことを男として見られなくなった。だから夜の営みもないとか」(38歳/その他/その他)

・「夫に誘われても、冷たく拒み続けてしまう」(33歳/自動車関連/事務系専門職)

・「産後のセックスレスは仕方ないと思うが、そのままずっとセックスレスに…」(39歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

産後のセックスレスはよく聞く話でもありますが、事態は何も産後だけではないようです。「妻に相手にされないから、つい……」これでは夫に言い訳の理由を与えてしまうだけ。お互いの努力が足りないのか、意識的に避けてしまうのか、本当のところは当事者にしかわかりませんが、夫婦円満のためにも「あの頃」をもう一度思い出してみてもいいかも?

■女を捨てている!?

・「女を捨てている。女性として魅力的でないし、そのための努力もしない」(35歳/情報・IT/技術職)

・「自分に女としての魅力がなくなった。やさしさも足りない」(28歳/電力・ガス・石油/専門職)

・「子育ての大変さを言い訳にして、オシャレしたり化粧したり、女として魅力的に見せることを放棄している」(39歳/小売店/販売職・サービス系)

いつまでも妻にきれいでいてほしいのは世の男性の願いではないでしょうか? 必要以上に着飾る必要はありませんが、独身時代のように外見には気を使っていたいですね。

■妻の浮気

・「妻が浮気をしていたらなんも言えないのではないのか」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「妻の方が不倫していた」(30歳/運輸・倉庫/その他)

・「妻も浮気していたなどお互いに非がある場合」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

妻が浮気しているのだから夫の浮気もOKなんてことはありませんが、お互いさまなら文句の言いようもありません。

■まとめ

いかがでしたか? 身に覚えのあることはありませんか? 子育てが大変、ラブラブ期間は過ぎた……などなど言い分はあるでしょうが、夫の浮気を望む妻はいないでしょう。“他人のフリ見てわがフリ直せ”ではないですが、夫を浮気に走らせないよう、言動や外見などには気を付けたいですね。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月30日~9月5日
調査人数:99人(22歳~34歳の女性)
※画像はイメージです

(フォルサ/はらだやすこ)

お役立ち情報[PR]