お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女子の本音! 生理の日にデートに誘われたら? 「あの日は避けたい……●●%」

ファナティック

トイレ女性にとって、月に一度巡ってくるのが「生理の日」です。気になることも多く、また体調も不安定な時期。こんなとき、もしも彼からデートに誘われたら……迷う方も多いのかもしれませんね。そこで今回は、女性たちの本音を徹底調査! ぶっちゃけあなたは、生理の日はデートを避けたいと思いますか? みんなの答えをチェックしてみましょう。

Q.生理の日はデートを避けたいと思いますか?

「避けたい」……53.8%
「あまり気にしない」……37.7%
「全然気にしない」……8.5%

やはり!? と思う女性も多いのでは? 「避けたい」と答えた方が過半数となりました。この際ですから、それぞれの理由もオープンにしましょう!

<生理の日はデートを「避けたい」と思う女性の意見>

■トイレのタイミングが……!

・「思いっきり楽しむことができない。トイレを気にしていなければならない」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「漏れたら嫌だから」(28歳/医療・福祉/専門職)

デートを嫌がる女性たちの率直な意見がこちらです。何度もトイレに行く姿は、大好きな彼には見せたくないもの。漏れてしまったら、一大事! 後ろ姿ばかり気になってしまいそうですね。

■体調不良

・「生理痛がそれなりに重いから」(32歳/自動車関連/技術職)

・「体調を崩しやすくなるし、イライラしやすくなるので」(24歳/その他/営業職)

痛みがひどい女性にとって、生理中は自分との戦いの時期。大好きな彼でも、思いやる余裕はありません。また急に体調が悪くなったとしても、「生理だから」と説明するのはキマズイです。

■生理中のトラブルあれこれ

・「むくみやすいので、太って見えるから」(32歳/金融・証券/専門職)

・「イライラして面倒くさいから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

わかりやすい生理痛以外にも、生理中のトラブルは多々あります。心のこと、お肌のこと、スタイルのこと……。不安定なまま彼の前に出るくらいなら、「一週間、我慢!」と割り切る方も多いのでしょう。

さて次は、微妙な気持ちを抱える女性たちの意見です。

<生理の日でも「あまり気にしない」と思う女性の意見>

■彼次第です!?

・「デートの内容にもよる。アクティブなものは避けたい」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「ふつうのデートをすればいいから」(30歳/医療・福祉/専門職)

女性たちがデートに前向きになれるかどうかは、彼次第! という意見が目立ちました。生理を打ち明けられるほど信頼関係が育っており、また彼もきちんと理解してくれるタイプなら、大きな問題にはならないはずです。

■微妙なオンナゴコロ

・「避けれるなら避けたいけど、何がなんでも嫌ではない」(28歳/医療・福祉/専門職)

非常に微妙な意見ですが、「わかる!」と思う女性も多いのでは? 生理は病気ではないものの、ツラいのは本当のこと。気乗りしないなら、きちんと伝えて良いはずですよ。

最後に、最も少数派となった女性たちの理由も紹介します。

<生理の日でも「全然気にしない」と思う女性の意見>

■ツラさ<会いたい気持ち!

・「しんどいけど、会いたいから」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

せっかく彼に会える機会を、生理のせいで無駄にしたくない!というのが乙女心なのでしょう。こんなに深く思う気持ち、ちゃんと相手にも伝わると良いですね。

■まとめ

生理の日のデートに対して、多くの女性たちが、微妙な気持ちを抱えていることがわかりました。とはいえ、彼女側にだって「会いたい」気持ちは存在しています! 二人共にリラックスして楽しめるようなデートなら、肉体的、精神的苦痛も少なくてすむのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数106件(22~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]