お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

何それ、ダッサ! 脱いだら萎える男性の下着・5パターン

ファナティック

オシャレな男性に惹かれる女性は多いもの。でも、服のセンスがよくても、下着のセンスが悪かったら気持ちが萎えてしまうので、見えない部分もオシャレをしてほしいものです。そこで今回は、脱いだら萎える男性の下着について、女性たちに聞いてみました。

<脱いだら萎える男性の下着>

(1)白ブリーフ

・「マザコンを感じさせるブリーフが苦手です」(23歳/その他/その他)

・「ブリーフ。少年ぽくて気持ち悪いから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

白いブリーフは、幼稚なイメージがあるためか、毛嫌いする女性が多いよう。どんなに清潔にしていても、ブリーフはやめたほうがよさそうですね。

(2)ヨレヨレ

・「くたびれたトランクス。下着も気にしろよと思う」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「すごい使い古した下着だったらどのタイプでも萎える」(27歳/医療・福祉/専門職)

「いつから使っているの!?」と思うほど、ヨレヨレの下着をつけているのも、萎えてしまいそう。いくらお気に入りだとしても、くたびれてしまったら交換すべきですね。

(3)黄ばんでる

・「汚いとか黄色いパンツは脱いだら萎える」(23歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「白色のブリーフや黄ばんでいるパンツをはいているときです。生理的に無理」(24歳/その他/営業職)

不潔なのは論外と言ってもいいでしょう。いくら着飾っていても、不潔だとわかったら生理的に無理な女性が多そうです。

(4)キャラもの

・「キャラクターもの。ダサいので」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)
・「キャラクターパンツ。若すぎて萎える」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

キャラクターはかわいいけれど、オシャレにはきこなすのは難しいもの。キャラものが好きでも、下着に選ぶのは避けたほうが賢明です。

(5)派手な柄物

・「変な柄や、赤などのダサい下着は本当にやめてほしい」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「ヒョウ柄やカラフルなどの派手な下着」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

あまりに主張が強い下着も、女性ウケが悪いよう。シンプルなもののほうが、いいのかもしれませんね。

<まとめ>

男性の下着姿なんて、そうそう見る機会はないものです。だからこそ、彼がダサいパンツを身につけていたら、よりガッカリ度合いが高くなってしまうのかも。もし、彼がダサい下着をつけていたら、プレゼントしてあげるといいかもしれませんね!

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月16日~2016年9月23日
調査人数:116人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]