お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

夫を興奮させるために妻がしていること・4選

フォルサ

「ちょっと最近ご無沙汰だなぁ」なんて、そんな不満を抱くのは、何も男性だけではありません。そこで、テクニック以外で、夫をその気にさせるために何かしていることがあるか、既婚女性に聞いてみました。

■ご飯で雰囲気づくり+パワーアップ!?

・「精力のつくご飯を食べさせて元気にする」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「料理やお酒で雰囲気をよくすること」(35歳/医療・福祉/専門職)

・「精力が付くような食事を定期的に出すようにしている」(29歳/ソフトウェア/技術職)

一番多かった答えが食事に関して。主人の好きなものや精力のつくものをいっぱい食べさせるというもの。胃袋をつかんで気持ちもつかむということですね。加えて、楽しい会話と、お酒や照明などでの雰囲気作りも大切なようです。

■マッサージにお風呂、スキンシップが一番!

・「オイルマッサージをしてあげて体を触る」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「ボディタッチがきく、ハグとかいい」(23歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「一緒にお風呂に入っていちゃつくことです」(24歳/その他/営業職)

・「一緒にお風呂に入る。バスローブを着せて雰囲気作り」(35歳/電力・ガス・石油/営業職)

マッサージをしたり、ハグしたり、お風呂に入ったりと、スキンシップ系の意見も多数。特にお風呂の中ではスッピンで無防備なだけに、いつもとちがってよりかわいく見えるという男性意見も。加えて湯気で高揚してほんのり肌がピンク色に染まれば、グッと色っぽさも加わって……ということですかね。

■ほめたり、甘えたり

・「たまには甘えたり、ほめたりして男としてのやる気を…」(27歳/学校・教育関連/その他)

・「腕枕をしてあげるなど、甘えてリラックスさせる」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「ひたすら夫をほめること。甘えながらほめて気分よくさせる」(31歳/建設・土木/その他)

褒められて悪い気分になる人はいないですよね。そこに甘え上手が加われば、もう無敵!? 「褒めて男としての自信を取り戻させる」という意見もありました。ふだん思わず文句ばかりを言ってるなら、かえって効果的かもしれません。

■セクシーランジェリーが決め手

・「総レースの下着などきれいなものを選ぶ」(28歳女性/建設・土木/事務系専門職)

・「かなりセクシーがランジェリーを身につける」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「セクシーな下着を着けてみる。気分が変わるから気づいてくれそう」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

下着作戦もなかなか効果的なよう。いつもとちがうセクシーな下着やきれいな下着にご主人の気分も高まっちゃう!? ちょっとマンネリ化してきたなぁなんて時には、新たな刺激を入れてみるのもいいのでは。

■まとめ

いかがでしたか? 精のつくご飯をつくってあげたり、マッサージしてみたり、褒めて自尊心をくすぐってみたり。ラブラブだったのに最近レス気味なら、参考にしてみてはいかがでしょう?

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月30日~9月5日
調査人数:99人(22歳~34歳の女性)
※画像はイメージです

(フォルサ/はらだやすこ)

お役立ち情報[PR]