お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

女ウケ‟最悪”の趣味TOP5

ファナティック

趣味の世界は、自分が自由に楽しめる世界です。日々の疲れやストレスを、趣味で解消している人も多いでしょう。しかし中には女性をドン引きさせる趣味があるのをご存じですか? 世の女性たちに「この人と付き合ったら大変だろうなぁ」と思わせてしまう、男性の趣味について調査しました。

■ギャンブル

・「ギャンブル。路頭に迷いそうだから」(31歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「ギャンブル。お金を散在してそうでいやだから」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

文句なしでお金がかかりそうな趣味といえば、やはりギャンブルです! パチンコ、パチスロ、競馬や競輪など……誘惑は多いもの。将来的なトラブルにも備え、好きになる前に確認しておきたいものです。

■車

・「車。車の改造が趣味だと、お金もかかって大変そうだから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「車。とにかくお金がかかるし、旅行も車で行くことが前提になって大変」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

こちらも「お金がかかる趣味」として知られてしますよね。また純粋に「運転が趣味」という場合にも、要注意!? 「たまには電車で旅をしたい!」なんて彼女の希望も、あえなく却下されてしまうでしょう。

■アイドル

・「アイドルヲタの男性です。CDとかたくさん買って、握手会とかに行ってつぎ込み癖がすごそうなので」(24歳/その他/営業職)

・「アイドルオタク。自分と会う時間をあまり取ってくれない」(29歳/ソフトウェア/技術職)

「会いに行けるアイドル」の登場で、一変したのがアイドルを巡る趣味事情です。もしも付き合ったとしても……「え!? 私よりもアイドルが大事なの?」なんてトラブルになってしまうかも……?

■アニメ

・「アニメ。なかなか外で遊ぼうとならずひきこもる」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「アニメ好きな男性。かなりのめり込んだ人だと、付き合いきれないだろうなと思うから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

好きな人同士なら、アニメトークでワイワイと盛り上がれるのかもしれませんが、まったく興味がないとつらいところ。特に彼女側の趣味がアウトドアの場合、2人の世界がちがいすぎると言えそうです。

■深すぎる趣味

・「戦争マニア、サバイバルマニア。話を聞いてもわからない」(33歳/医薬品・化粧品/その他)

・「すごく天文学にのめり込んでいる人がいて、話がつまらなさすぎた」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

趣味の世界とは、非常に奥が深いものです。ディープな世界で自分の世界を楽しんでいる人に対しては、「ついていけない!」と思ってしまうこともあるはず。一生懸命説明してくれても「ふーん」としか言えなかったら……恋は難しいでしょう。

■まとめ

アイドルやアニメなど、女性の共感を得にくい趣味や、お金がかかりすぎる趣味には引いてしまう方も多いことがわかりました。気になる彼ができたら、ぜひこっそりと、どんな趣味を持っているのかチェックしてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月21日~8月29日
調査人数:113人(22歳~34歳の女性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]