お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

えーー付き合ってたの!? 社内恋愛がバレちゃう原因

フォルサ

同じ職場の中に気になる人がいて、告白したら付き合うことになった。よくありそうなパターンです。長い時間一緒にいることが多ければ、気になるしぐさや言動に恋心をくすぐられやすいとも言えます。でも、付き合っていることが周りにバレてしまうと、なんとなく仕事がやりづらくなるということもありそうです。同じ職場のまわりの人たちに、どうすればバレずに付き合えるのでしょうか。20代~30代の男性に、社内恋愛がバレる原因について聞いてみました。

■微妙な距離感

・「普段の職場での会話やアイコンタクト」(39歳/運輸・倉庫/その他)

・「距離感が普通の人より近すぎること」(34歳/電機/技術職)

・「必要以上によそよそしくしていると逆に怪しまれる」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

本人たちは意外に気が付かなくても、隣にいるときや会話するときの顔の近さが妙に近かったりすると、おかしいと疑ってしまいますね。アイコンタクトもタイミングが難しくて、バレバレのようですね。

■態度に出ている

・「けんかをしていて、二人の空気がおかしいとき」(33歳/その他/その他)

・「誰がどう見ても付き合ってるだろうとわかるようなしぐさ」(34歳/建設・土木/技術職)

・「雰囲気で完全にバレバレ。当事者たちは隠してるつもりでもね」(35歳/その他/その他)

・「見つめ合っている時間が多いなど、特別感が出る」(37歳/医薬品・化粧品/技術職)

恋人同士が出すラブラブなオーラは隠しても分かってしまうという声がたくさんありました。好意をもっているか、いないかくらいでおさえておかないとバレるようですね。

■職場近くのデートは注意

・「会社の近辺での食事とかデートなど」(37歳/不動産/営業職)

・「職場近くの駅とかでバッタリ会う」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

・「近場でデートすることが大半の理由」(34歳/情報・IT/技術職)

本当にバレたくないのであれば、会社の近くでデートするのはちょっと不注意ではないでしょうか。見てないようで見られているみたいですよ。

■2人きりのシーンが多すぎる

・「帰る時に二人きりになる。これで確実に噂が広がる」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「二人っきりのシーンをよく見られたりする」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「二人で同じタイミングで休日を取ること」(39歳/その他/その他)

帰り道は、たまたま同じ方向だからとか言い訳できそうですが、いつもお休みが一緒というのは付き合っているのをバラすようなものですね。社内でもなぜか、一緒にいる時間が多かったり、話をすることが多いのも怪しいと思われる原因になるようです。

■うわさや目撃情報などから

・「街で目撃され、口の軽い人にべらべらと言い散らされるから。この世の中狭いものである」(36歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「社内で仲の良い人にポロッと言ってしまう時」(37歳/小売店/事務系専門職)

・「仲の良い同僚から周りに伝わっていく」(39歳/建設・土木/技術職)

火のないところに煙は立たないといいますからね。うわさになってしまうことも原因のひとつです。デートの現場を目撃されたことからうわさになるのであれば、諦めもつきますが、仲のよい社内の友人が発信源だったら少しショックかもしれません。

■まとめ

本人同士が隠そうとしても、よほど注意深く気をつけていないとその雰囲気からバレてしまうようです。だったら、潔くバラしてしまったほうが自分たちも、まわりの人たちも楽かもしれません。2人が仲のいいときはいいですが、険悪なときは周りが気を使うでしょうから、くれぐれも公私混同するような言動や行為をしないようにしたいですね。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数200件(22歳~39歳の働く男性)

(フォルサ/岩崎弘美)

お役立ち情報[PR]