お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

さ、猿!? 彼に指摘されてショックだった「ムダ毛」にまつわること4つ

ファナティック

毎日のように処理するのが面倒に感じてしまうのがムダ毛ですよね。体中キレイにしていても、気づかぬうちにどこからかにっくきムダ毛が生えてきているもの。少し処理を怠るだけで、彼にチェックされることもあるので気をつけたいですよね。彼に指摘されてショックだったムダ毛について、働く女性に教えてもらいました。

■ワキ毛が……

・「『ワキ毛、生えてるよ』とぶっきらぼうに言われた」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「ワキを見られたときはショックだった」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「ワキ毛の剃り残しをイチャイチャしているときに指摘されて、とても恥ずかしかった」(29歳/ソフトウェア/技術職)

ワキ毛の処理忘れは、恥ずかしいものですよね。そのときだけでなく、その後も気になってデートも楽しめなくなってしまいそう。デートの前はしっかりとチェックをしておかなければなりませんね。

■背中の毛が……

・「背中。猿みたいと言われた」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「背中。背中の毛が濃くて、それを見られて『せなげ』と言われてからかわれた」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「背中の毛を見られて、『オッサンみたいだ』と言われたのがショックです」(32歳/その他/その他)

女性にも毛深い人はいますよね。背中などは手が届かないので、なかなか処理も難しいのではないでしょうか。背中を露出する予定があるとはじめからわかっている場合は、がんばって処理をしておきたいですね。

■ヒゲが……

・「ヒゲのところあたり。気にされた」(32歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「鼻の下のムダ毛。悲しくて、脱毛した」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

口のまわりなどが濃いと、ヒゲのように見えてしまうことも。意外と口まわりのムダ毛は目立つので、定期的にチェックしたおきたいものです。

■脚の毛が……

・「脚のムダ毛の剃り残しがあるって言われてしまった」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「スネ毛生えてると言われた」(25歳/農林・水産/その他)

・「まだ脱毛していなかったときに、自己処理で前の晩に手入れしたのに、翌日夕方『ジョリジョリ〜』と脚をこすりつけられたこと」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

剃っていると、生えかけのときはジョリジョリした肌触りになってしまいます。1日程度では問題ないですが、伸びるのが早い場合は、脱毛を考えたほうが良いかも。

■まとめ

ムダ毛の処理のし忘れや剃り残しなどで、恥ずかしい思いをした経験のある女性は多いようですね。自分では処理しにくい部分は、どうしても残ってしまうこともあるのではないでしょうか。難しいところはプロにお願いするのも安全で確実な方法と言えそうです。いざといときに彼にガッカリされないために、ケアは万全にしておきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月2日〜9月6日
調査人数:104人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]