お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

だまされないぞっ! バストを盛っていそうな女性の特徴⇒「谷間がY字」「パッドが部屋干し」

ファナティック

女性らしい華やかなボディラインに、「豊かなバスト」は欠かせません! しかし現実には、「もう少し大きさがあれば……!」という女性の少なくなさそう。こんなときに有効なのが「バストを盛ることで、見た目を改善する」という方法ですが、それって周囲にはバレているもの? そこで今回は、社会人男性のみなさんに「この子、バストを盛っているな」と感じてしまう女性の特徴について、聞いてみました。

 

■華奢なボディ

・「華奢な体。華奢な体で巨乳はあり得ない。部屋に遊びに行ったら、パッドが部屋干しされていた……」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「体はめちゃくちゃ細いのに胸だけがでかかったら何か入れているのかと思う」(30歳/情報・IT/その他)

・「カラダがすごく細いのにバストが大きい女性。うそくさい体形だと思うから」(32歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

バストとはいっても、しょせんはお肉。カラダの他の部位にお肉が少なければ、当然バストも……という男性意見が目立ちました。実際には、美しいメリハリボディを目指して頑張っている女性も多いはず! こんな予想、大好きな彼の前だけで、いい意味で裏切ってあげましょう!

■不自然な谷間

・「胸の谷間が狭い」(23歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「胸の谷間がY字になる。無理やり寄せてる証拠」(34歳/不動産/営業職)

バストを盛るための手法で、定番なのが「寄せて上げる」というものです。美しい谷間を演出することで、見た目のサイズアップが可能になります! とはいえ余りにも不自然な谷間を見ると、「怪しい」と感じる男性も多いようですね。

■タッチ厳禁!

・「胸を触ろうとすると嫌がる」(34歳/運輸・倉庫/営業職)

バストを美しく見せるためのアイテムは豊富でも、「触り心地」にまでこだわった商品は、まだまだ少ないのが現状です。美しく盛ったバストは、鑑賞専用なのかも。

■確実にバレるポイントとは……

・「脱がしたら、『あれ?』となった」(36歳/建設・土木/技術職)

・「脱いだら、胸がなくなった」(37歳/医療・福祉/専門職)

普段どれだけがんばっていても、ここまでくれば、確実にバレてしまいます。むしろここまでバレずに来られたことに、自信を深めるべきなのかもしれませんね。脱いだときのギャップが大きければ「普段は盛っているんだな」と察するようです。

■まとめ

バストを盛りすぎると、逆に男性から違和感を抱かせることに。「脱いだときのギャップ」でガッカリされないためにも、「盛るならほどほど」を意識したほうがよさそうですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月2日〜9月6日
調査人数:394人(22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]