お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

流せよ……。不衛生だと感じる他人のトイレの使い方4つ

ファナティック

公共のトイレを使うとき、なんとなく憂うつに感じることがありますよね。キレイなトイレならいいですが、そうでない場合の確率がとても高いもの。そこで今回は、不衛生だと感じる他人のトイレの使い方について、働く女性に意見を挙げてもらいました。

<不衛生だと感じる他人のトイレの使い方>

■流さない

・「流れたか確認しないで個室を出る人」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「流さない人。ニオイも残るので」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「排せつ物を流し忘れている」(34歳/医療・福祉/専門職)

自分では流したつもりでも、実は流れていないこともあるようですね。前の人のが残っていることがあるようなトイレは、なるべく使いたくないですよね。

■便座を汚したまま

・「汚したら汚したまま出てくる。単純に汚いと思うから」(33歳/不動産/専門職)

・「便座に水滴がついたままにしているのが理解できません」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「何滴かなんか落として出て行く人。便座を拭いて!」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

使う前に除菌クリーナーで拭いたりすることはあっても、使用後はそのままという人も多いのではないでしょうか。使った後のことを気にしてもらいたいですよね。

■トイレットペーパーの切り方が雑

・「トイレットペーパーがだらしなく切られているとき」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「トイレットペーパーをキレイにちぎらない」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「トイレットペーパーをびりびりにちぎる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

トイレットペーパーがきちんと切れていないからと言って、不衛生ということではありません。ですが、汚れていなくても見た目で汚いということなのかもしれませんね。

■手を洗わない

・「手をきちんと洗わない」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「トイレから出たら手を洗わない。手に雑菌がいっぱい付いていそうだから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「トイレのあとに手を洗わない。手が細菌だらけだと思うから」(32歳/金融・証券/専門職)

トイレから出るときに手を洗わない人も意外と多そうです。手が雑菌だらけになるので、必ず手を洗うようにしましょう。

<まとめ>

トイレの使い方は、やはり清潔にしてほしいもの。自分が使うときよりも、次に使う人のことを考えて行動すれば、どのトイレもキレイな状態を保てるのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月29日~2016年9月5日
調査人数:103人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]