お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ダイエット

太らないお菓子の選び方

甘いものやスナック菓子に目がない女性も多いことでしょう。食べはじめたらやめられなくなってしまうので、なるべく控えている人も多いのでは。どんなお菓子を選んだら太らないのか、気になりませんか? 女性のみなさんに心強いアドバイスをもらいました。

<太らないお菓子の選び方>

■カロリー控えめのもの

・「カロリーが低くて腹もちがいいものを選ぶ」(28歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「カロリーを見て決める」(33歳/医薬品・化粧品/その他)

・「なるべくカロリーの低いものを選ぶ」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

太らないためには、量を抑えることが大切ですよね。もちろん、カロリーもきちんと確認して、高カロリーのものは避けたほうがよさそうです。

■よく噛むものを選ぶ

・「おしゃぶり昆布などの甘くないしっかり噛む系のお菓子」(32歳/自動車関連/技術職)

・「脂質が少なくよく噛まなくてはいけない商品を選ぶ」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「食べ応えがあるかどうか。よく噛んで食べる系のお菓子だとおなかがいっぱいになって太りにくい気がする」(29歳/ソフトウェア/技術職)

しっかりと噛むことで、少量でも満足感が得れますよね。太らないためには量を少なくするのが一番ですが、しっかり噛むものであれば、あまり食べなくて済みそうですね。

■砂糖少なめかチェック

・「砂糖の含有量を見る」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「砂糖や甘味料があまり入っていない」(24歳/その他/事務系専門職)

・「砂糖、小麦粉、バターが入っていないお菓子」(32歳/金融・証券/専門職)

糖質で太りやすい人にとっては、糖分が多く含まれるものはNGですよね。砂糖などの甘味料は入っていないほうがよさそうです。

■ドライフルーツを選ぶ

・「せんべいやドライフルーツは割と太りにくいと思います」(32歳/その他/その他)

・「ドライフルーツなど自然派のものを選ぶ」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ドライフルーツなどを食べる」(26歳/医療・福祉/専門職)

ドライフルーツは食物繊維など、体にいい栄養素も多いので、食べすぎなければ体によさそうですね。

<まとめ>

太ることを気にするのであれば、できれば間食はしたくありません。ですが、どうしても小腹が空いてしまうというときもありますよね。太りにくいお菓子もいろいろありますが、やはり栄養のバランスと食べすぎないことが大切なのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月29日~2016年9月5日
調査人数:103人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]