お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

鼻腔がヤラれるぅっ! 彼に「くさい!」と思ってしまった体のニオイ4つ!

ファナティック

女性よりも男性の方が、体の構造上、体臭がキツいと言われていますが、異性の体臭はいわゆるフェロモンでもあります。だからこそ、好きな人のニオイであれば、「良いニオイ」と感じるものですが、いくら大好きな彼であっても、人間ですから「くさい」と思ってしまうようなニオイを発してしまうことはあります。そこで、どれくらいの女性が、彼に対して「くさい」と感じたことがあるか、調査してみました。

Q.今までに彼氏に対して「くさい」と思ったことはありますか?

「ある」……25.6%
「ない」……74.4%

4人に1人の女性が、彼に対して「くさい」と感じた経験があるそうです。では、一体彼のどんな部分のニオイに顔をしかめそうになったのか、教えてもらいましょう。

■口臭

・「帰ってきて話しているときの口臭」(28歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)
・「にんにくのニオイ。ラーメンでにんにく大盛りにしてた」(32歳/建設・土木/事務系専門職)
・「食事後にキスしたときに口臭が気になった」(24歳/医療・福祉/専門職)
・「朝や帰宅時の口臭、体臭がくさかった」(33歳/不動産/事務系専門職)

ニオイの強いものを食べたり、口の中が乾燥してしまうと、口臭は漂いやすくなります。彼女に会うときくらいは、口の中のニオイにも気を使ってほしいですよね……。

■汗くさい!

・「汗をかいた後に、体臭が汗くさくて近寄れなかった」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「暑い日の仕事帰りのシャツ。汗が染み込んで汗くさかったです」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「汗くさいのがとてつもなく苦痛でしたね」(32歳/食品・飲料/専門職)
・「夏は汗くさいと感じるときが多い。大きく不快な気分にはならないけど純粋にくさくてイヤ」(31歳/情報・IT/技術職)

男性の汗のニオイは女性よりも濃いのですが、本人たちはそれに気づいていないのかも……。男性用のデオドラントアイテムはたくさんありますし、自分で対策しょうとしないのなら、プレゼントしてしまうのも手です。

■脇のニオイ

・「脇のニオイが気になって嗅いでみたらツンとするキツいニオイで、思わず、『くさ!』と言ってしまった」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「脇のニオイを嗅いだとき。硫黄臭がした」(26歳/医療・福祉/専門職)

脇は汗をかきやすく、そして、雑菌が繁殖しやすい場所です。それゆえ、当然ですがニオイもキツくなります。汗とワキガのダブルパンチだったら、さぞや彼女の立場の人はつらいでしょうね……。

■頭皮

・「頭皮のニオイがくさい。一緒に寝るときなどは、なるべく彼の頭皮に自分の顔が近づかないように距離をとる」(26歳/情報・IT/事務系専門職)
・「自転車で2人乗りをしているときに頭皮のニオイがくさかった。『男!』って感じのこもったニオイ」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

頭皮の皮脂も、男性はニオイが強め。皮脂をたくさん分泌するため、ニオイも強烈になります。薄毛の原因にもなりますし、毎日しっかりシャンプーで毛穴を洗い流してほしいものです……。

■まとめ

自分のニオイに気を遣う女性は非常に多いですが、男性も同じように気を遣っているかというと、なかなかそうはいきません。彼が自分のニオイに無頓着なようであれば、さりげなくデオドラントアイテムをプレゼントし、ニオイのケアに関心を持ってもらいましょうね……!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数133件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]