お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

お泊まりデートで彼女に失望したエピソード・5選

彼とはじめてお泊まりデートになりそうなときは、彼をガッカリさせてしまわないよう、前もっていろいろ準備をしておきたいですよね。体のケアはもちろん、どんなお泊まりグッズを持っていくかなども考えていたいもの。そこで今回は社会人男性のみなさんに、お泊まりデートで彼女に失望したことについて、教えてもらいました。

■すっぴんに驚いた

・「すっぴんがイメージとちがったとき」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「すっぴんが思ったより変わった」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「すっぴんがバケモノだった」(38歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

はじめてのお泊まりとなると、すっぴん姿をお披露目するのもはじめてになります。メイクしている顔より、かなりギャップがある場合は、彼もビックリしてしまうみたいですね。

■おなかが出ていた

・「おなかの肉がたるんでいて、3段腹になっていた」(36歳/建設・土木/技術職)

・「おなかがかなり出ていてびっくりしたことがある」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

おなかのお肉に悩みを抱えている女性も多いのでは。お泊まりデートのときにバレないようにしていても、しっかり彼はチェックしているようなので、普段からおなかを引き締めるようにしておきたいですね。

■下着にガッカリ

・「パンツがダサかった」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「下着の色」(39歳/小売店/販売職・サービス系)

・「換えの下着を持っていなかった」(38歳/金融・証券/営業職)

勝負下着とまではいかなくても、お泊まりデートのときぐらいは、少し気合いの入った下着をはきたいもの。下着を交換しているかどうかもチェックしている人もいるようなので、着替えの下着は用意したほうが良さそうですね。

■先に寝られた

・「すぐに寝て、相手にしてくれなかった」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「すぐに寝られた」(31歳/その他/事務系専門職)

お泊まりデートとなると、やっぱり期待している男性も多いもの。彼女が先に寝てしまうと、手持ち無沙汰になって、もんもんと過ごしているようですね。

■生理中で……

・「生理中だったこと。先に言ってくれればいいのに、入ってから言われ、何もできなかった」(38歳/情報・IT/技術職)

生理になっているのなら、前もって言ってほしいという男性もいるようです。確かにそうですが、女性側からもなかなか言い出しにくいことなのかもしれません。

■まとめ

お泊まりデートで彼女に失望した経験について、さまざまなエピソードが寄せられました。お泊まりのときは女性だけでなく、男性も気合いを入れているのかも。本当はガッカリしていても、さすがに彼女に本当のことは伝えられないのでしょうね。ある程度付き合ってからなら、お互いにちゃんと言い合えそうですが、最初は恥ずかしさや照れなどで話せないことも多いのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月1日~8月29日
調査人数:104人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]