お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

わざとだよ? 一生に一度は言ってみたい「恋愛フレーズ」9

ファナティック

恋愛ドラマや恋愛映画――秋はなぜか、胸が「キュン!」とする作品を楽しみたい! と思う女性も多いはずです。こんな作品でお決まりなのが、思わず赤面してしまうような恋愛フレーズのかずかず! 「もしも自分だったら……」なんて、ドキドキしてしまいますよね。実際には恥ずかしくて無理だけど……一生に一度くらいは言ってみたい「恋愛フレーズ」について、女性のみなさんに聞いてみました。

■あの「歌」のフレーズ

・「『あなたがすべてではないけれど、あなたがいないとすべてがダメになる』。倖田來未さんの何かの歌の歌詞にあったセリフで、とても共感したから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「『あなたといるときの私が一番好き』。好きな歌手の歌詞で、一度は言ってみたい」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「『あなたしか見てないの』って言ってみたいです。椎名林檎さんの歌詞みたいに」(24歳/その他/営業職)

恋する女性の胸に、グサッと刺さるかずかずの名曲。「一度くらいは、歌詞のまま伝えてみたい!」という意見が目立ちました。言葉にするのは難しくても、彼を見つめながら歌えば、きっと思いは伝わるはず。ぜひカラオケで挑戦してみては?

■追い詰めるひと言

・「仕事の日でもどうしても一緒にいたい日とか、『行かないで』とか言ってみたいけど、そんな勝手なことは言う自信がないし、言ったことないので一度は言ってみたいと思う」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「『私と会社どっちが大事なの?』よくドラマで見るけれど、実際に言っている人を見たことないので、言ってみたい」(29歳/ソフトウェア/技術職)

ドラマや映画では、彼を追い詰める、定番フレーズですよね。本心では、思うこともあるけれど……彼の立場もわかるからこそ、言えない言葉。心の奥にしまっておいたほうが、無難だと言えそうです。

■ザ・小悪魔

・「好きな人と終電を乗り遅れたときに、『わざとだよ?』と言うNANAに出てくる川村幸子が言ったセリフ。小悪魔発言だから」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「『帰りたくない』って服のすそを引っ張りながら言ってみたい。キャラじゃないから言わないけど」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「『結婚してあげてもいいけど』って上から目線で言ってみたいです。選べる立場になってみたい」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

男性の心を惑わせる、小悪魔的な恋愛フレーズのかずかず! もしも本当に伝えられたら、効果は抜群だと言えるでしょう。かなり恥ずかしい思いをしそうですが、それもまた、男性的にはツボなのかもしれませんよ。

■定番だけど……言えないひと言

・「『愛しているよ』と大声で」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

定番すぎるひと言ですが、意外なことに(!?)まだ言ったことがない! という意見が多数ありました。言えそうで言えないひと言ですが、勇気を出して伝えることで、二人の間の「何か」が変わりそう! 大切な日に、伝えてみてはいかがでしょうか。

■まとめ

女性の心に残る、かずかずの恋愛フレーズたち。実際に伝えるか、伝えないまま胸に秘めておくか、悩ましいところです。とはいえ、「計算じみた雰囲気」が相手に伝わってしまうと、効果は半減! 気持ちが高まった瞬間に、思わず……といった形が理想かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月24日~2016年9月1日
調査人数:100人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]