お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

やる気なさすぎ!? 「実年齢より老けて見える」女性の特徴4つ

ファナティック

ときに実年齢よりも大切なのが、見た目の印象についてです。女性の実年齢について、直接聞くのはマナー違反! みんな、見た目の特徴や雰囲気から、なんとなくの年齢を推察しているものですよね。だからこそ、「実年齢よりも老けて見える」なんて思われるのは避けたいところ。見た目の雰囲気で損をしているのは、どんなタイプの女性なの? 実年齢より老けて見える女性の「見た目」の特徴について、同じ女性たちに聞いてみました。

【老けは日常から! 「オバサン要素」診断】

■ほうれい線!

・「肌がカサカサしていたり、ほうれい線のある人。若さを感じられないので、老けて見える」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「ほうれい線が濃い人。それだけでかなり老けて見えるので。口元だし、一番目につくから」(24歳/農林・水産/事務系専門職)

アラサー女性たちにとって、他人事ではないのが「ほうれい線」に関する問題です。くっきりとしたラインは、頬のたるみによって生み出されるもの。まずは保湿とリフトアップを心がけて。

■シワ問題

・「顔のシワが多い。シワが多い=年齢がいっているように見えるから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「首にシワが多くて顔に深いシワがある女性」(29歳/その他/クリエイティブ職)

顔や首にシワがあると、ついそこに注目してしまいますよね。パックなど、シワにいいとされるケアアイテムも、ぜひ積極的に取り入れてみて。深いシワになってしまう前のケアがコツなので、見て見ぬフリは辞めたほうがよさそうです。

■髪の劣化

・「髪が汚い。若い人はキレイな髪をしているから」(23歳/学校・教育関連/その他)

・「髪型に気を抜いている女性は老けて見えると思うので、自分もカラーなど気を使っている」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

肌だけではなく、髪にも女性の年齢はあらわれやすいものですよね。髪の質や色に気を使うだけでなく、年齢に合ったヘアスタイルを身につけることも大切なポイント。

■ファッションにも要注意

・「オシャレを気にしなくなってしまい、忙しいからと言い訳をする人。忙しくてもオシャレな人はたくさんいるし、やる気の問題だと思う」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「年齢相応の服装をしていないので老けて見えます」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

忙しい毎日の中、ファッションにかける情熱がなくなってしまうと、一気にオバサン化も進んでしまいます。流行を追い求めすぎる必要はありませんが、適度に取り入れることでイメージアップを図れるのではないでしょうか。

■まとめ

見た目の年齢の印象は、ちょっとした工夫で若々しくなりうるものです。「どうせ老け顔だから……」なんて諦めるのはもったいない!? みんなの意見も参考にして、ぜひ努力を重ねてみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月22日〜30日
調査人数:126人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]