お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

会社行けない〜!! 泣きすぎて腫れた目を治す方法4つ

ファナティック

仕事で大きなミスをしたときや、彼氏と大ゲンカをしたとき、つい悔しくて涙を流してしまうこともありますよね。でも、あまり泣きすぎてしまうと、次の日に目が腫れてしまうので気をつけたいもの。女性のみなさんは、泣きすぎて腫れた目はどのようにして治していますか?

<泣きすぎて腫れた目を治す方法>

■保冷剤で冷やす

・「保冷剤で冷やす。一晩そっとしておく」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「保冷剤にハンカチを巻いて冷やす」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「タオルに包んだ保冷剤で冷やす」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

保冷剤で目を冷やすと、目の腫れも引いてくれそうですよね。直にあてると、低温やけどになってしまう恐れもあるので、必ずタオルなどをはさみましょうね。

■タオルであたためる

・「あたたかいタオルであたためる」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「あたためた蒸しタオルを目にのせる」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「冷たいタオルではなく、ホットタオルであたためる」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

目の腫れを抑えるには、腫れた部分の血行をよくしてあげることも重要です。あたためたタオルで血流をよくすることで、腫れも早く引いてくれるかもしれませんね。

■あたためて冷やす

・「冷やしたタオルとあたたかいタオルを交互にあてて、しばらく安静にする」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「蒸しタオルと冷やしたタオルを交互にあてる」(32歳/自動車関連/技術職)

・「ホットタオルと冷たいタオルを交互にあてる」(29歳/ソフトウェア/技術職)

目を冷やすと、冷たくて気持ちいいですよね。それだけでなく、あたためることで血流をよくするので、交互にあててみるのが、効果も高そうですよね。

■スプーンで冷やす

・「冷やしたスプーンを、目にあてる」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「まぶたのマッサージや冷やしたカレースプーンを押しあてる方法など聞いたことがある」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

冷やす方法の中でも、冷やしたスプーンをあててみるのがいいという声も。ただし、人に見られると、笑われてしまう可能性は高いので気をつけたいですね。

<まとめ>

目が腫れたままだと、メイクではごまかしきれないこともありますよね。少しでも目の腫れをなくすためには、目の血行をよくすることが大切です。早く腫れを治したいと思う人は、ぜひ試してみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月25日~2016年8月29日
調査人数:100人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]