お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

なぜ? 「ワキ汗」が止まらなくなる状況

ファナティック

自分ではコントロールできないのが、汗ではないでしょうか。止めようと思っても、思いどおりにいかないため、困った経験をした人も多いのでは。そこで、今回は働くアラサー女性のみなさんに、ワキ汗が止まらなくなる状況についてお話してもらいました。

<ワキ汗が止まらなくなる状況>

■緊張したとき

・「緊張したとき。暑いときよりもよっぽど汗をかいている気がするから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「緊張するとき、大人数の前でのプレゼンとか」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「緊張すると暑くなくてもワキ汗が滝のように出ます」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

いつもより緊張してしまうと、体温があがって汗が出やすくなってしまうもの。体温を冷やそうと、リンパ節から汗が出てしまうのでしょうね。

■暑いとき

・「とても暑いとき。汗かきなので」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「暑いと気持ちが悪くてワキ汗ががんがん出てくる」(29歳/その他/クリエイティブ職)

・「暑い中、外を歩いたとき」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

暑いときは誰でも汗をかくものですが、特にワキ汗がひどいという人もいるようですね。着ている洋服によっては、ワキ汗が目立ってしまうこともあるので、洋服の色は考えておきたいですね。

■ピンチになったとき

・「大きなミスが発覚しそうなとき。嫌な汗が出る」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「仕事でピンチになったとき。ムダに汗をかく」(33歳/不動産/専門職)

・「仕事で上司に怒られて冷や汗をかいたとき」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

仕事でミスをしてしまったときや、ピンチになったとき、どうしようと思えば思うほど、ワキ汗も一緒に出てしまうよう。自分でコントロールできないのがつらいところですよね。

■通勤のとき

・「混んでいる電車に乗っているとき。まわりの熱気でサウナのような状態になるので」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「電車内やバスの中だと人が多いせいか止まらなくなります」(23歳/その他/その他)

・「通勤のとき。電車の移動でも汗びしょびしょになり、恥ずかしい」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

朝夕の通勤で移動距離が長かったり、満員電車に乗らなければならないことがあると、汗もかきやすいですよね。制汗剤などを用意しておいて、ニオイケアをしたいですよね。

<まとめ>

汗をかく場所によっては、恥ずかしい思いをすることもあるもの。中でもワキ汗だけびっしょりかいている姿は、できれば人には見られたくありませんよね。ワキ汗パッドなど、汗の対策を怠らないようにしましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月25日~2016年8月29日
調査人数:100人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]