お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

男性の○○を!? 「それ、ちょっとヤバくない?」と思った彼女のフェチ4選

ファナティック

こちらが理解できないようなものにこだわる人がいますよね。彼女といえども、あまりに行き過ぎた趣味にはついていけない場合もありそう。そこで今回は、男性が「そのフェチ、ちょっとヤバくない?」と思った彼女のフェチをご紹介します。

■ワキのニオイフェチ!

・「ワキのニオイフェチ。失神する可能性がある」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「男のワキのニオイフェチ」(26歳/農林・水産/技術職)

汗がダイレクトに出てくるワキの下。失神は冗談でしょうけど、いいニオイではないと思うのが平凡な感覚ですよね。高度なフェチです。

■耳の裏フェチ!

・「耳の裏のニオイが好き」(28歳/その他/その他)

・「耳の後ろフェチ」(33歳/小売店/事務系専門職)

言われてみると変わった形をしている耳の裏ですが、普通の人は他人のものをよく見たり、耳の裏のニオイを嗅ごうとは思いませんよね。

■男性の○○フェチ!

・「相手がお尻フェチで、異性のお尻を見るのが好きらしい。少し気持ち悪い」(29歳/情報・IT/技術職)

・「男子高校生フェチですね。犯罪になる」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

男性を好きになるポイントが少し変わっている女性も。それだけで悪いわけではないのですが、セクハラなどをしそうで自分が怖いかも?

■変なニオイフェチ!

・「蒸れた足のニオイが好き」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ニオイ玉をにおう。くさいのに、よくにおうなと思うから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「猫の肉球のニオイを嗅ぐのが好きと言って、野良猫をつかまえてクンクンと嗅いでいたこと」(32歳/学校・教育関連/専門職)

変なニオイなら何でも好きなのでは……という、変わり者が集まりました。肉球は動物の足の裏にあるものですが、ニオイ玉とは何なのでしょうね。

■まとめ

ちょっとヤバくない!?と思った彼女のフェチに関して、さまざまなエピソードが寄せられました。ほかに、「レインコートフェチ。ゴム引き通学用がいいらしいですが、今の時期は暑苦しい」(23歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)の彼女の報告も。報告されても理解できないようなフェチにも、いろいろなタイプがあるようです。みなさんの好みのフェチはありましたか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月26日~9月1日
調査人数:107人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]