お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

俺の家だぞっ! お泊まりデートでイラッとする「彼女の不潔な行動」4つ

楽しみで仕方なかったお泊まりデート。ですがいざやってみると、想像もしなかった彼女の行動に驚く男性も多いようです。そこで今回は、その中でも「お泊まり中、ついイラッとしてしまう彼女の不潔な行動」について、男性の本音を聞いてみました。

■手を洗わない

・「トイレが終わっても手を洗わないとか……。意外といるから驚く」(32歳/その他/事務系専門職)

・「手が汚れると手を洗わず何かにこすりつけること。単純に腹が立ちます」(34歳/その他/その他)

人間の体の中でも特に雑菌がつきやすい手。トイレのあとはもちろん、手でお菓子などの食べ物を直接つかんだあとは、必ず洗っておくべきですよね。そのまま部屋中をベタベタと触っては、知らず知らずのうちに汚れや菌をまき散らしていることになり、彼もゾッとしてしまいます。

■お風呂に入らない

・「疲れているのはわかるのだが、風呂、シャワーに入らないことがある。せめてお泊まりのときくらい入れよ」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「とりあえずお風呂に入らず汚く、いびきがうるさい」(29歳/食品・飲料/その他)

疲れた日はお風呂に入ることさえ面倒に感じてしまいますが、それでは一日の汚れも疲れもとることができません。朝寝坊して慌ててお風呂に入るのが目に見えているだけに、一日の終わりに体を清潔にすることを心がけたいですね。

■片づけられない

・「部屋で荷物が散乱してる」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「脱いだ服をたたまない。脱いだ形のまま床に放置してある」(31歳/自動車関連/技術職)

部屋に物が散乱していると、それだけで片づけや掃除ができない女のレッテルを張られてしまうこともあります。床にはなるべく物を置かない、脱いだ服はすぐに洗濯するなりハンガーにかけるなりして、整理整頓ができる女性であることを印象づけたいですね。

■下着を着替えない

・「同じ下着をはく」(26歳/不動産/営業職)

・「そのまま下着を替えずに爆睡を決め込んだとき」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

多くの男性にとって、女性の下着はロマンなのかもしれません。それなのに汚れた下着をそのまま着まわすのは言語道断。下着くらいは毎日キレイに洗濯し、清潔なものを身に着けたいですね。

<まとめ>

お泊まりデートは外でのデートとちがって、自分の日常生活を彼に見られてしまうことを意味します。どんなに気をつけていても、普段の習慣は知らず知らずのうちに表に出てしまうもの。仲を深めるためのお泊まりデートで彼をイラッとさせないよう、不潔な行動は慎んだほうがよさそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月18日〜2016年8月21日
調査人数:387人(22〜39歳の男性)

お役立ち情報[PR]