お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

ガツガツしてるのもステキ!! 肉食男子が多い職業4選

女性に積極的なイメージの「肉食男子」。草食男子が増えている現在、自分から行けない系の女性たちにはありがたい存在です。そんな肉食男子はどんな職業に多く存在しているのでしょうか? 働く女性たちに聞いてみました。

■鍛えられててステキ! 肉体派の職業

・「ガテン系の人たち。女性にガツガツしているイメージ」(33歳/不動産/営業職)

・「とび職。力仕事だし男ばかりだから」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「土木系の肉体労働している人は、男らしいイメージで自分からいきそう」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「建築現場は男ばかりでがつがつしてそう」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

ガツガツの肉食系男子のイメージでもっとも多かったのが「ガテン系土木男子」です。鍛え上げられた上腕二頭筋と胸板を武器に、女性をハンティングするのでは? という野性的なイメージを持っている人が多くいました。

■命を張ってます! 消防士・自衛隊員

・「消防士。命の危険ととなりあわせの仕事だから、子孫反映をしたい気持ちが強そうだから。」(28歳/農林・水産/事務系専門職)

・「自衛隊。心も男っぽい人が多そう」(33歳/その他/その他)

・「自衛隊。女性に出会う機会がまず少ないので。体力もあるし、がつがつしていそう。」(32歳/医療・福祉/専門職)

同じ肉体系でも、消防士や自衛隊員は「緊急の危機感を常に感じること」と「女性を追いかけたくななること」をひもづけてイメージしている女性の割合が多く感じました。また、公務員で収入も安定しているから遊べる・女性が少ない職場だからという理由もあがりました。

■営業職

・「営業職ですかね。競争するから肉食男子が多そうです」(35歳/その他/販売職・サービス系)

・「営業系。外に出回ることが多いので女性との出会いも多そう」(35歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「営業職の方が多い職場は肉食男子が多そう。薬品会社のMRには実際に肉食男子が多かった。」(33歳/建設・土木/事務系専門職)

・「営業しょく。話上手。人見知りしないから」(30歳/学校・教育関連/営業職)

職業柄、初対面の人とでも緊張せずに話が弾む感じがするという意見が多かったです。また、営業でノルマや数字を任されてストイックな一面があるからこそ「狙った女子は必ずおとす」スイッチを持っているイメージがあるようです。

■まとめ

肉食系といえば、土木現場作業員のガテン系男子を真っ先に連想した人がとても多く、全体の6割近くがこの回答をしています。また、筋肉自慢のつながりで、少数派ではありますが「ジムインストラクター」と回答した人も一部いました。女性の立場としても、鍛えられた肉体が好みで、思わず気が緩み、みとれてしまう人もいるでしょう。その体を武器に、女性をハンティングしに行く男性も多いのかもしれませんね。

(フォルサ/竹林みか)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数209件(25歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]