お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

イチャイチャしすぎ! 新婚夫婦がしがちな「恥ずかしいこと」4つ

結婚したばかりの新婚生活がはじまると、いつでも彼とイチャイチャしたい気持ちになるもの。とはいえ、多少はまわりの目線も気にしたいものですよね。女性のみなさんに、新婚夫婦がしがちだと思う「恥ずかしいこと」について、お話を聞いてみました。

■いってらっしゃいのキス

・「いってらっしゃいのキス。ドラマなどでよく見るから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「いってらっしゃいのキス。恥ずかしくて無理」(22歳/情報・IT/技術職)

・「いってらっしゃいのキス。そのうち面倒になると思う」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

いってらっしゃいのキスにあこがれる女性は多いのではないでしょうか。周囲の人からすれば恥ずかしい行為のようですが、本心ではうらやましいのかもしれませんね。

■ペアルック

・「ペアルックをする。ベタだけどダサい」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ペアルック。最初はそういうのをしたがる」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ペアルックで出かける」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

ペアルック好きの女性もいますよね。オシャレなペアルックならステキなカップルに見えるものの、わかりやすすぎるものは見ているこちらが恥ずかしくなります。

■ラブラブアピール

・「周囲に構わずベタベタしたり、幸せアピールをところかまわずしてそう。そういう人を多く見かけたから」(33歳/不動産/専門職)

・「まわりへのラブラブアピール。舞い上がってしまって、まわりの空気を読めていないことがあるから」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「ラブラブアピールなど。やりがちだから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

ラブラブアピールは、周囲に見せつけるといった気持ちではなく、やっている新婚夫婦は多いのかもしれません。周囲からはバカップルに見られるかもしれませんけれど。

■手を繋ぐ

・「近所で手を繋いで歩く。ご近所の人に見られるのが恥ずかしい」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「人前で手を繋ぐ。恥ずかしい」(32歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

・「ごみ出しなど、ちょっとそこまで出かけるのにも手や腕を組んで出かける」(30歳/ソフトウェア/その他)

人前で手を繋ぐのは恥ずかしいという人もいますよね。ですが、こういったちょっとしたスキンシップが夫婦の関係をよくすることにもつながるんですよね。

■まとめ

周囲から見れば恥ずかしいことでも、夫婦やカップルであれば大切なことというのもあります。大切なのは、時と場所を考えることかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月19日~8月24日
調査人数:102人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]