お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

やだ、ウソでしょ!? 彼氏と初めてお風呂に入って驚いたこと10選

ファナティック

嬉しいような恥ずかしいような気持ちでドキドキも最高潮の恋人とのお風呂タイム。何度か一緒に入る機会があれば、少しずつ相手のペースにも慣れてきそうですが初めてのときにはビックリすることも。今回は、彼と初めてお風呂に入ったときに驚いたことについて女性たちに聞いてみました。

■意外とお腹がプヨプヨ

・「彼のお腹が、意外にぶよぶよだったこと。スリムなのに、お腹だけ肉付きがよく、ビックリした」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「明るいところであそこをまじまじと初めて見たので、形にびっくりした」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「意外に細くてびっくりした、ヒョロヒョロすぎてちょっといやになった」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

お風呂に入るときは当然のことながら全裸。しかも明るいところでまじまじと見ることになるので、想像とは違うカラダつきにビックリすることもあるようです。洋服を着ているときとは全く印象の違うカラダ。彼も自分に対して同じように感じているとしたら、ちょっと怖いですね。

■体を洗う順番が違う

・「身体を洗わずに湯船につかろうとすること」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「シャンプーを二度していた」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「体とか洗う順番が自分と全然違ったりしたこと」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「頭も体も石けん一つで豪快に洗っていたこと」(34歳/医療・福祉/専門職)

お風呂に入るときにどこから洗うのか、どのタイミングで湯船につかるのかなどは誰もが自分なりの順番を持っているようで、それと違う彼を見て驚くことも。どこから洗おうと最終的には同じだとはいえ、何となく違和感を感じてしまうかもしれませんね。

■お風呂の温度が高い

・「お風呂の温度。高いので驚いた」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「お風呂に毎日入らないと聞いてショックを受けた」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「電気を消して入っていたのでびっくりした。ムード作りのために消していた」(28歳/ソフトウェア/技術職)

お風呂の温度、電気を点けたままか消すのかなど細々したお風呂の作法もよく見てみれば彼と自分では差があることに気づくようです。彼の方も自分が普通だと思っているので、彼女が驚いていることにも気づかないのかも。一緒にお風呂に入る気恥ずかしさをごまかすために、違うと思っている点を話のネタにしても面白いかもしれませんね。

■まとめ

日常的に彼と一緒にお風呂に入るという女性はそれほど多くなさそうですが、それにしても最初に入るときには自分との違いに驚くことが多々ありそう。同じように彼も自分とは違った順番でカラダを洗ったり、湯船につかる彼女を見て驚いているかも。普段とは違って、ありのまま姿をさらけ出すお風呂の中。お互いの違う部分を見つけるというのも新鮮な気分になれる絶好の機会かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数122件(22〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]