お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

男性の本音暴露……! 「俺、オスだな」と自覚する瞬間・5選 

恋人のいない期間が長すぎると、ひとりでいる時間も平気になってしまうこともありますよね。とはいえ、ふとした瞬間に寂しさを感じることもあるのではないでしょうか。今回は、人恋しくて、自分のことをオスだなと自覚した瞬間について、社会人男性にお話を聞いてみました。

■ひとりで夜を過ごすとき

・「ひとりで寂しい夜を送っているとき。誰でもいいから女性と付き合いたいと思ってしまうので」(36歳/情報・IT/技術職)

・「ひとりで夜を過ごしているときにふと思うときがありますね」(36歳/学校・教育関連/専門職)

・「夜寝てるときにどうしようもなくなってしまう」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ひとりの時間に慣れているつもりでも、長い夜を過ごしているときは、寂しさを感じてしまうかもしれませんね。こんなときに彼女がいればと思い、自分のオスな部分を自覚してしまうのでは。

■夏になると

・「夏になると恋人がほしくなる」(26歳/農林・水産/技術職)

・「夏の終わりを迎えたとき」(38歳/金融・証券/営業職)

・「夏になったら」(32歳/金融・証券/専門職)

夏になると、いつもより人恋しく感じてしまう男性も多いようです。男性だけで海やプールを楽しむのもいいですが、やはり彼女と夏を楽しみたいと思うのかもしれませんね。

■家に帰ったとき

・「ひとり暮らしの家に帰って来るとき、時々人恋しくなってしまう」(27歳/情報・IT/技術職)

・「酔っ払って家に帰ったときの寂しさ」(30歳/その他/事務系専門職)

・「家に帰っても誰も迎えてくれないと、ふと寂しくなる」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

ひとり暮らしの場合、自宅に帰っても誰もいないことはわかりきっていること。それでもやはり、ドアを開けた瞬間に、寂しさを感じてしまう男性も多いようです。

■カップルを見たとき

・「カップルがイチャついているのを見たとき」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「仕事帰りにカップルがイチャイチャしていたとき」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「他人がイチャイチャしているとき」(31歳/医療・福祉/専門職)

街中でイチャイチャしているカップルを見ると、イライラするよりもうらやましいと思いはじめたら、かなり重症かもしれませんね。早めに彼女を作りたいと、切に願ってしまうのかもしれませんね。

■薄着の女性を見たとき

・「薄着になっている女性の体を凝視してしまうこと」(36歳/建設・土木/技術職)

・「薄着の女性を見るとオスだなぁと思います」(33歳/金融・証券/営業職)

中にはこんなときに、自分のオス度を実感する男性も。薄着の女性にムラムラしたときに、自分がオスだと感じるようですね。

■まとめ

男性が「俺、オスだな」と実感する瞬間について、さまざまなエピソードが寄せられました。ひとりで寂しそうにしている男性は、もしかして彼女がほしいと思っているかもしれません。気になる男性が寂しそうにしていたら、ある意味、チャンスかもしれませんね

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月15日~8月23日
調査人数:110人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]