お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

欲望のままはNG? ボディラインがくずれる生活習慣4つ

ファナティック

キレイなボディを保つためには、日ごろの生活習慣も大事。でも、毎日忙しかったりすると、ついだらしない生活習慣を続けてしまうこともあります。でも、あなたが何気なく続けている生活習慣によって、ボディラインがどんどんくずれていっているかもしれません! そこで今回は、女性のみなさんにボディラインがくずれてしまいそうな生活習慣について聞いてみました。

【あなたにぴったりのモテボディ作りは? 目指せ、愛されボディ診断】

■運動不足

・「運動をしない。仕事で動いてても、意識して運動しないと太っていく」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「運動不足。ある程度筋肉がないと、垂れてくるから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「運動不足。運動して筋肉をつけないと危険」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

デスクワークの人は、自分から運動する習慣がない限りなかなか体を動かす機会がないですよね。運動不足を解消するために、なるべく階段を使うようにしたり、ひと駅分歩くなど、工夫が必要かもしれません。

■姿勢が悪い

・「姿勢が悪いこと。筋肉をいつも使って姿勢をよくしていれば、全体的に垂れないと思う」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「姿勢が悪いと全部くずれると思う」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「猫背。姿勢がそのままゆがみにつながる」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

姿勢を正すよう意識するだけでも、これまで使ってこなかった筋肉にも力が入りそう。気が緩んでしまうと、つい楽な姿勢をとろうとしてしまうかもしれませんが、できるだけ背筋をピンとすることを心がければ、美しいボディラインをキープできそうです。

■暴飲暴食

・「暴飲暴食。食っちゃ寝してたら太るに決まってるから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「お酒を飲みたいだけ飲んで、お酒のアテもたくさん食べること。暴飲暴食。自分の欲望のままに飲み食いする人はボディラインなんてすぐに崩れてしまうと思う」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ファストフードばかり食べていたり、夜遅くでも平気で脂っこいものを食べてしまうのが習慣になっている人」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

好きなものを好きなだけお腹いっぱい食べていると、太ってしまい、ボディラインがくずれていくのはわかりきっていること。まずは自分をコントロールすることからはじめなくてはならないかもしれませんね。

■夜食を食べる

・「深夜にご飯を食べる。経験から、100パーセント自分にかえってくるので」(24歳/農林・水産/事務系専門職)

・「夜遅くにご飯を食べる事。生活習慣が整っていないといろんなものが崩れると思う」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「夜遅くに食べる。太るから」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

夜中の飲食は、そのまま体重に響いてしまうのは言うまでもありません。カロリーを消費できないまま寝てしまうので、体に無駄なぜい肉がついてしまうのは見えていますよね。もしどうしても何か食べたいというときは、低カロリーのものにしておきたいもの。

■まとめ

一度身についた生活習慣を戻すのは、なかなか簡単なことではありませんよね。自分の強い意志がないと、規則正しく生活をしていくのは難しいかもしれません。でもボディラインだけでなく、目に見えない健康面にも被害を及ぼすかもしれませんので、生活習慣を見直すことは大事です!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月10日〜15日
調査人数:103人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]