お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

コレができたらイイ男!? 生理中、彼氏にしてほしいこと4つ

生理になると、生理痛に悩まされたり、コントロールできない感情についイライラしてしまうことがあるものです。自分でも思いどおりにならないほどつらいとき、彼氏にはできればやさしくサポートしてほしいと思うことも……。女性が思う、彼氏に生理中してほしいことを、いろいろと教えてもらいました。

<生理中に彼氏にしてほしいこと>

■そっとしておいてほしい

・「特にありません。そっとしておいてほしいです」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「そっとしておいてほしい。ただだるいから」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「ただただそっとしておいてほしい。夜の営みはパスしてほしい」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

体調もよくない状態では、何かをしてほしいということすらないのかもしれません。ただただ、そっとしておいてほしいというのが、率直な考えなのかも。何かされると、かえってイライラしてしまったりして……!?

■家事を手伝ってほしい

・「頭痛がひどいので家事を代わりにしてほしい」(26歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「生理中がひどいときは、家のことを手伝ってほしい」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「家事全般。動かなくてよくしてほしい」(28歳/建設・土木/技術職)

生理痛がひどいときは動くのもつらいですよね。普段なら自分でできることでも、彼が手伝ってくれたり、代わりにやってくれたりすると助かります。

■おなかをあたためてほしい

・「下腹部をあたためてほしい。男性の手はあたたかいので」(32歳/金融・証券/専門職)

・「おなかが痛いのでおなかの上にかけるものがほしい。あたたかいものを食べたいです」(24歳/金融・証券/営業職)

・「おなかをあたためられるひざ掛けなどを渡してほしい」(28歳/金融・証券/営業職)

腹痛がひどい場合は、動くこともままならないことがあります。腹痛をおさえるのにはあたためるのも効果がありそう。自分では何もできないので、彼氏にあたためてもらいたいですよね。

■やさしくしてほしい

・「やさしくしてほしい。自分でもセーブできないくらい感情の起伏が激しいから」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「やさしくしてほしいです。イライラしちゃうから」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「やさしく腰をさすってほしい」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

生理中は他愛もないことで怒ったりと、イライラしてしまう女性も多いのではないでしょうか。極力やさしくしてもらうことで、イライラしないで済みそうですね。

<まとめ>

生理になると、生理痛になることもありますし、感情の起伏も激しくなってしまいがち。これは、自分ではどうすることもできません。できる範囲でいいですから、彼氏にはいろいろと協力してもらえるとありがたいですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月1日~2016年8月8日
調査人数:129人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]