お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

洗いすぎると病気になる!? デリケートゾーンは「石けん」で洗ってもいいの?

ファナティック

デリケートゾーンもお肌の一部。とはいえ、洗浄には気を遣うところですよね。もちろん、きちんと洗わないとニオイの原因になりますが、洗いすぎはよくないという声も聞きます。そこで今回は、働く女性のみなさんにこんな質問をしてみました。

Q.デリケートゾーンを洗うとき、石けんを使いますか?

「使う」……76%
「使わない」……24%

約8割の女性が、「デリケートゾーンを洗うとき、石けんを使う」と回答する結果に。やはり、石けんで入念に洗うほうがいいの!? では、それぞれの回答の理由をくわしく見ていきましょう。

<「石けんを使う」と回答した人の意見>

■全身を洗うときに

・「特に全身の区別なく使っている。そこまでデリケートじゃないので問題ない」(28歳/建設・土木/技術職)

・「体を洗う一連の流れで洗うので、ボディソープを使って洗います」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

お風呂に入れば全身を石けんで洗いますよね。そのときに、デリケートゾーンも一緒に洗ってあげる人が多いようです。敏感肌でない女性は、そこまで気にすることなくケアしているのかもしれませんね。

■専用ソープを使用!

・「お湯だけだとスッキリしないので、専用ソープを使う」(27歳/金融・証券/営業職)

・「デリケートゾーン用のソープを使っているので」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

デリケートゾーンまわりは、その名のとおり、“デリケートな部分”。殺菌作用の強い石けんなどを使うと荒れてしまう原因になることも!? 石けんで洗うのが気になるのであれば、デリケートゾーン専用の石けんでやさしく洗浄してあげるといいかもしれませんね。

<「石けんは使わない」と回答した人の意見>

■カンジダにこりごり!

・「石けんを使っていたら、清潔にしすぎてカンジダになったから。たまに、適度に使っている」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「石けんを使ったことが原因でカンジダになったことがあるので」(30歳/機械・精密機器/技術職)

女性の半数以上が感染を経験するとも言われている膣カンジダ症。デリケートゾーンを洗浄しすぎたことが原因で菌が増殖するケースがあるのだとか。デリケートゾーンの洗いすぎにも注意しなくてはいけないようです。

■しみてしまう……!

・「石けんを使うとヒリヒリするから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「しみそうなので」(28歳/情報・IT/事務系専門職)

石けんが目に入るとしみますよね。デリケートゾーンも、目ほど敏感ではありませんが、洗浄成分の刺激で痛みを感じることが!? ヒリヒリしてしまうほど洗ってしまうというのも心配ですよね。

<まとめ>

意外と知らない、正しいデリケートゾーンの洗い方。石けんの使用にはメリットとデメリットがあるようですが、低刺激のものを泡立ててから、なで洗いするのがベストなようです。みなさんは、どんな風にケアをしていますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月17日~2016年6月21日
調査人数:140人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]