お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男の本能? 夏のデートで彼女以外の女性のカラダを見てしまう男性●%

ファナティック

暑い夏、海やプールでのデートが楽しい季節ですが、多くの水着姿の女性が集まる場所であるだけに、彼の視線が気になって仕方がないという人も多いのではないでしょうか。今回はそんな夏のデートでつい見てしまう女性のカラダについて、働く男性の本音を見てみましょう。

Q.海やプールデートのとき、彼女以外の女性のカラダも、つい見てしまうものですか? 自分の気持ちに近いほうをお選びください。

見る 80.2%

見ない 19.8%

8割以上の男性が、彼女以外の女性のカラダも見てしまうと回答しました。それぞれの理由やエピソードを見てみましょう。

■「見る」と回答した男性の意見

●これだけは理性に打ち勝てない

・「女性の肌はなかなか見られるものではないから見てしまうのが性」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「やっぱり男なので、目に入れば見てしまう。彼女は心も身体も含めて人間として惹かれているわけだけど、見るということであれば中身は関係ないから。魅力的な身体というものは、別物だから」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「どうしても目が行ってしまう。止めることはできないから」(36歳/金融・証券/営業職)

頭の中では見ない方がいいとわかっていても、気が付くと見てしまっているという男性が多いようです。中にはこれは男の性だと割り切って堂々と見ているという人も。海やプールに行く場合は、こういうこともあり得ると想定しておいた方がいいかもしれませんね。

●特に見てしまうのはこんなポイント

・「胸の大きな女性が走っていたりすると、つい胸に目が行く。動いているものには見てしまう」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「女性はどれくらいの人が残念ながらお腹が出てしまっているのか気になるから。下心はない」(36歳/建設・土木/技術職)

見るとなればしっかり見る。大きな胸やプリッとしたお尻、すらり伸びた脚を見ることは想定内でも、お腹のチェックまでされているとは、やはり水着姿になるからには気が抜けませんね。

■「見ない」と回答した男性の意見

●罪悪感があるから

・「彼女に悪いという気持ちから、見ないよう意識するから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「道理に反するのと見たら見たで罪悪感を感じるので」(33歳/商社・卸/営業職)

ほかの女性のカラダを見るのは、自分自身や彼女に対して罪悪感があるという意見です。後ろめたい気持ちを感じながら彼女と遊んでも心ここにあらず。ほかの人に目を向けなければ、海やプールでのデートを存分に楽しめそうですね。

●彼女の反応が不安

・「そういうことをしたら、彼女が見ないわけが無いですよね?」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「あまりそういうときに他の人を見るのは面倒なことになりそうだから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

興味本位でほかの女性を見て、彼女に怒られたくないという意見です。自分の彼氏がほかの女性に目を奪われている姿は、彼女にとっておもしろいものではありません。彼女の機嫌を損ねたくなければ、女性のカラダ観察は控えた方がいいでしょう。

■まとめ

海やプールを埋め尽くす水着姿の女性に目を奪われてしまうのは、ある程度仕方のないことなのかもしれません。そのことで怒っても、彼からは「男なんだから仕方ない」という返答が返ってくるでしょう。どうやら男性にとっては、彼女への愛情と女性のカラダへの興味はまったく別物のようですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数101件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]